スペイン語講座

スペイン語の”por”と”para”どっち?・前編

スペイン語の前置詞のporpara、とても混同しやすいクセ者です。みなさんはどのように使い分けるかご存知ですか?

今回は、porの使い方をいくつかご紹介します。どのように使われているか、実際の会話を通して学びましょう!

porの使い方

場所

Juan: ¿Donde está la casa de María?

マリアの家はどこ?

Taro : Estará por aquí.

この辺りだと思うんだけど。

por+場所”で、「付近」を表すことができます。

por aquí”といえば、「だいたいこの辺り」という意味になります。

時間

Juan: Vienes a casa este sábado, ¿verdad?

今週の土曜日家へ来るんだよね?

Taro : Sí, iré por la tarde.

うん、午後に行くよ。

por+時間・期間”で、「~の間に」となります。

por la tarde”といえば、「午後の間に」という意味になります。

原因

Juan: ¿Qué hicisteis después de que yo me fui ayer?

きのう僕が帰ったあと、何をしたの?

Taro : Al final, no fuimos a la playa por el viento y nos quedamos en casa.

結局、風が強かったからビーチへは行かなかったんだ。家にいたよ。

por+名詞”で、「原因」を表すことができます。

por el viento”といえば、「風が原因で=風が強かったので」と考えることができます。

手段

Juan: ¿Me pasas las fotos de anoche?

昨日の夜撮った写真くれる?

Taro : Sí, te las mando por e-mail.

うん、メールで送るよ。

por+名詞”で、「~で、~を使って」という手段を表すことができます。

por e-mail”で、「メールを使って」という意味になります。

交換

Juan: ¡Qué zapatos más chulos! Serían muy caros.

昨日の夜撮った写真くれる?

Taro : Gracias, pero la verdad es que eran muy baratos. Los compré por 15 euros en una tienda de la calle Goya.

ありがとう。実はすごく安かったんだよ。ゴヤ通りの店で、15ユーロで買ったんだ。

por+名詞(金額など)”で、「~と交換に」という意味になります。

por 15 euros”で、「15ユーロと引き換えに=15ユーロで」となります。

おわりに

いかがでしたか?以上に挙げたものが、porの代表的な使い方のうちのいくつかです。

当初はporparaを使い分けるのは難しいですが、たくさんの例文を見るうちにだんだんと自然に分かってくることでしょう。

次回はparaの使い方をご紹介するので、お楽しみに!

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP