色々な種類の”agua”

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

今回のテーマは「色々な種類のagua」。だんだん秋が深まり、水道の水も冷たくなってきたようです。

色んな種類のagua

早速二人の会話を覗いてみましょう。

会話

María: He derramado el agua del termo. Qué susto…

魔法瓶のお湯をこぼしちゃったわ。びっくりした…

Yurika: ¿Estás bien? ¿No te ha quemado el agua hirviendo?

大丈夫?熱湯でやけどしなかった?

María: Afortunadamente no, el agua no estaba muy caliente.

幸い大丈夫だったわ。そんなに熱くなかったから。

Yurika: Menos mal. Pero por si acaso, te recomiendo que enfríes la piel con agua con hielo.

よかった。でも念のため氷水で冷やした方がいいわよ。

María: Últimamente el agua corriente del grifo está bastante fresca.

このごろ水道の流水も、だんだん冷たくなってきているわね。

Yurika: Es verdad, ya estamos en otoño. Desde ahora cada vez va a hacer más frío.

そうね。もう秋だもの。これからどんどん冷たくなってくるわよ。

María: Este invierno quiero tomar las aguas termales.

今年の冬は温泉に行きたいな。

Yurika: He oído que en España también hay aguas termales. Me gustaría ir contigo.

スペインにもいくつか温泉があるのよね。一緒に行きたいわ。

ワンポイント

agua del termo

魔法瓶に入れたお湯

termo」は保温機能のある水筒のこと。発音の似た「aguas termales」は「温泉」のことです。「tomar las aguas」で「温泉に入る」と言う意味になります。

María: Quiero ir a un balneario de aguas termales que también tenga un manantial de agua para beber.

ミネラルウォーターの採取もできる温泉に行きたいわ。

Yurika: Vale, y traeremos el agua en el termo.

いいわね。そして、魔法瓶にお湯を入れて持って帰るのよ。

agua caliente

お湯

日本語には「水」と「湯」という別々の単語が存在しますが、スペイン語では温度に関係なくすべて「agua」。温度差は形容詞等をつけて使い分けます。

María: Cuidado, el agua de la tetera está hirviendo. Está muy caliente.

 気をつけて。やかんのお湯は沸騰しているから。すごく熱いわよ。

Yurika: Entonces voy a esperar un poco más antes de hacer el café.

じゃあ、コーヒーを入れるのは少し待つわね。

agua con hielo

氷の入った水、氷水

日本で「お冷」と言うと氷で冷やした水が出されます。が、スペインではわざわざ「氷入りで(con hielo)」と言わないと、あの冷たい水はもらえないことが多いです。

María: ¿Qué has pedido? He oído que has dicho al camarero “café con hielo”.

何を注文したの?ウエイターに“氷入りのコーヒー”って言ったのを聞いたわよ。

Yurika: Sí. En Japón hay café frio, es café con hielo. Parece que en España el café frío es otra cosa…

それよ。日本でアイスコーヒーと言えば氷入りの冷たいコーヒーだけど、スペインでは違うみたいだから…

llevar el agua a su molino

我田引水

「自分の田んぼに水を引く」、自分だけ得をしようとする意味の慣用句ですが、スペイン語では「自分の風車に水を引く」と言います。

María: ¡Qué mal aparcado está aquel coche! Ocupa demasiado espacio, además en la sombra.

あの車の駐車マナー、ひどいわね。あんなに場所をとって。しかも日陰に。

Yurika: Está llevando el agua a su molino.

自分だけいい思いをしようとしているのよ。

最後に

「水」「湯」という単語が区別されている日本語は、他の言語から見ると特別といえます。スペイン語でも英語でも、水と湯を「agua」「water」という単語で表現しますね。

他の言語を学ぶことで、改めて日本語の面白さに気付くことも。語学の勉強に終わりは無いのです・・・!

関連記事

  1. 教育だってスペインスタイル!③

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!英会話にスイミング…今どきの子供たちは習い事で…

  2. 教育だってスペインスタイル!②

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!意外と知られていない「スペインの学校教育事情」…

  3. 教育だってスペインスタイル!①

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!意外と知られていない「スペインの教育テレビ」。…

  4. スペイン語の形のない抽象概念

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「抽象概念」。一年の締めくくり。…

  5. 夏の飲み物

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「夏の飲み物の名称いろいろ」。マ…

  6. スペイン文学の世界②

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!16世紀はスペインの「黄金時代」。政治も文学も…

  7. スペインのスーパーマーケット①

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!行きつけのスーパーマーケットが、リニューアルオ…

  8. 靴にまつわるスペイン語

    ¡Hola todos! みなさんこんにちは。前回に引き続き、今回のテーマは【靴にまつわるスペイン語…

PAGE TOP