スペイン語の”con”を使った表現

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「conの表現を広げる」。

ユリカはテストの結果に不満があるようです。早速二人の会話を覗いてみましょう。

あんなに勉強したのに

Yurika: No puede ser… con todo lo que he estudiado he sacado una nota muy mala…

ありえないわ…あんなに勉強したのに、こんなにひどい点をとるなんて。

María: ¿Qué haces hablando contigo misma? Ah, estás mirando tus notas.

何の独り言を言っているの?あ、試験の結果を見ているのね。

Yurika: Esta nota es muy baja. Para mi próximo examen necesito que me ayudes.

ひどい点だわ。次の試験のためには、あなたに勉強を見てもらわなくちゃ。

María: Con mucho gusto. Soy nativa de español, pregúntame cualquier duda.

喜んで。私はスペイン語のネイティブよ、分からないことは何でも聞いてよ。

Yurika: Mil gracias… pero qué raro me parece sacar tan mala nota, porque he estudiado con todas mis fuerzas.

どうもありがとう…それにしても、全力で勉強したのに、こんなにひどい点を取るなんて変だわ。

María: A ver… ¡anda! Ésta no es tu nota. Es la hoja de otra persona.

どれどれ…何だ!これ、あなたのじゃないわよ。他の人の解答用紙だわ。

Yurika: ¡Es verdad! El profesor se ha equivocado entregándonos las notas con mucha prisa.

本当だ!あわてて渡したから、先生が間違えたんだわ。

María: Así puedes pasar con toda tranquilidad.

これで一安心ね。

ワンポイント

hablando consigo mismo

独り言を言う

consigo」は「自分に対して」「自分で」という意味。「consigo」の部分は主語の性・数に関わらずそのまま、「mismo」の部分が活用します。

María: Tu tío lleva toda la vida soltero, ¿verdad? ¿No está triste?

あなたのおじさんて、ずっと独身なんでしょう?さみしくないのかしら。

Yurika: Él está muy contento consigo mismo llevando una vida muy libre.

自由な人生を過ごしていて、自分自身にとても満足しているのよ。

con mucho gusto

喜んで

gusto」は「喜び」。何かを依頼された時に「喜んで!」と快く引き受けたい時は、こんな一言が効果的です。

María: ¿Cómo se escribe mi nombre en Kanji? Enséñame, por favor.

私の名前って、漢字でどう書くのかしら。教えてよ、お願い。

Yurika: Con mucho gusto. Qué caracteres usaré…

喜んで。さて、その文字を使おうかしら。

con mucha prisa

大急ぎで

prisa」は「急ぎ」「緊急」という意味。「sin(~無しで)」をつけて「sin prisa」で、「ゆっくりと」「おちついて」という反対語になります。

María: ¡He dormido hasta muy tarde! Tengo que salir con mucha prisa.

こんな時間まで寝てしまったわ!大急ぎで出かけなくちゃ。

Yurika: Tranquila, hoy es domingo. Vamos a tomarnos un café sin prisa.

落ち着いてよ、今日は日曜よ。朝のコーヒーをゆっくり飲みましょう。

con toda tranquilidad

落ち着き払って

直訳すると「全くの落ち着きと一緒に」。転じて「安心して」「落ち着いて」という意味になります。

María: ¿Cuál es el secreto de sacar buena nota en los exámenes?

試験でいい点を取る秘訣って何かしら?

Yurika: Antes de todo, ir al examen con toda tranquilidad es absolutamente necesario.

まずは、落ち着いてやるということが絶対に必要ね。

つ・ぶ・や・き

スペイン語の熟語や慣用句。「con」を使うものは、まだまだあります。シンプルな前置詞も、他の動詞と一緒になると、いろいろな意味に広がりますね。

千里の道も一歩から。一日一句でも、使える表現を積み重ねて覚えましょう。

関連記事

  1. 著名人から学ぶ!スペイン語の格言②

    ¡Hola todos! みなさんこんにちは。今回のテーマも、引き続き【格言】です。スペインの著…

  2. スペイン語のアスペクト

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「スペイン語のアスペクト」。アパ…

  3. スペイン語で”hay~がある”の表現

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは色々な「~がある」という言い方です。…

  4. “○○様”をスペイン語で

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「“○○様”をスペイン語で言ってみよ…

  5. me da~「私は~が怖い」スペイン語の意味

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「me da~(私に~を与える)」を…

  6. “des-“のつく色々な単語

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「des-のつく色々な単語」。冷…

  7. スペイン語”por”と”pa…

    スペイン語の前置詞のporとpara、とても混同しやすいクセ者です。みなさんはどのように使い分けるか…

  8. スペイン語の”気分・体調”

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「今日のコンディションをスペイン語で…

PAGE TOP