実在しない色々な生物名

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

今回のテーマは「実在しない色々な生物名」。マリアとユリカはプールサイドで、不思議な生き物たちに思いを巡らせます。

実在しない色々な生物名

早速二人の会話を覗いてみましょう。

会話

María: Me siento bien en la piscina, como si fuera una sirena.

プールってとても気持ちがいいわね。人魚になった気分よ。

Yurika: Ah, esa figura mitológica se llama así en español…

ああ、あの空想上の生き物は、スペイン語でそう言うのね…

María: Por cierto, ¿cómo se llama en japonés el monstruo del lago Ness?

そういえば、あのネス湖の恐竜のことは、どうに呼んでいるの?

Yurika: Su nombre coloquial es “Nessie” en japonés, igual que en inglés y español.

日本でも「ネッシー」という愛称を使うわよ。英語やスペイン語と同じね。

María: He oído que en los cuentos japoneses existen muchos animales mitológicos.

日本の昔話には、色々な空想上の生き物が登場するって聞いたわよ。

Yurika: Sí, hay cuentos sobre ogros, dragones, fantasmas… etc. ¿Hay cuentos fantásticos en España también?

ええ。鬼や竜や幽霊とか…いろいろね。スペインも架空生物の物語はあるの?

María: Sí, a veces en los cuentos salen brujas, demonios, o hadas. Cuando era niña, los leía mucho.

そうね。時々魔女や悪魔や、妖精が登場するわ。子供の頃よく読んだものよ。

Yurika: En Japón, a veces en verano se cuentan historias de fantasmas para sentir escalofríos.

日本では夏の納涼に、時々幽霊の話を楽しむのよ。

ワンポイント

sirena

人魚、サイレン

「人魚」のほかに、「サイレン」という意味も。それぞれ英語の「siren(サイレン)」、古典ギリシャ語の「seiren(人魚)」から派生し、偶然つづりが一致したものです。

María: No he podido dormir bien. He pasado toda la noche despierta por culpa de las sirenas de policía.

昨夜はよく眠れなかった。一晩中パトカーのサイレンがうるさくて。

Yurika: Yo tampoco he dormido bien. Parece que ha pasado algo en el centro.

私もよ。街の中心で何か起こったみたいね。

monstro

怪獣、化け物、恐ろしい何か

いわゆる「モンスター」と呼べるもの全般を指します。「極悪人」という意味も「(良い意味で)すごい人」という意味も表します。文脈で判断しましょう。

María: ¿Alguna vez has comido un menú completo en Portugal?

ポルトガル料理のフルコースを食べたことはある?

Yurika: Sí. Es una cantidad monstruosa. Comida muy sabrosa, pero demasiado volumen.

ええ。あれは豪勢だったわ。とても美味しかったけれど、すさまじい量だったわ。

fantasma

幽霊

幽霊船は「buque fantasma」、幽霊会社は「sociedad fantasma」など、用途多様です。ちなみに「fantasmónfantasmona)」といえば「ぶりっこ」のことです。

María: Hay alguien en mi cuarto. Seguro que lo he visto, pero ha desaparecido…

私の部屋に誰かいたわ。絶対見たのよ、でも消えてしまって…

Yurika: Je je je, ¿has visto un fantasma? Estarás muy cansada…

ははは、幻でも見たの?あなたは疲れているのよ。

la fresca

涼しさ

形容詞「fresco(涼しい)」の名詞形です。文中の「escalofrío」は「寒気」「悪寒」など、悪い気配による涼しさのことです。

María: Para sentir la fresca, no hay nada que mejor que tomarse una cerveza en una terraza de verano.

夏にテラスでビールを飲むのって、最高の納涼よね。

Yurika: ¿Una terraza de verano? Lo mejor es estar en casa con aire acondicionado.

夏のテラスで?エアコンの効いた室内で飲む方がいいわよ。

最後に

夏の怪談話に登場する生き物などには、スペイン語に訳しづらいものもあります。一語で訳せる単語が存在しない場合もあわてずに。

まずは知っている語句をフル活用して、人間同士、話せばきっと伝わります。

関連記事

  1. 冬のスポーツあれこれ

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「冬のスポーツ用語あれこれ」。年…

  2. スペインといえば…やっぱり闘牛!?

    今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今も昔も、「スペイン」といえば「闘牛」「フラメンコ」…

  3. スペイン料理・パエリヤ

    ¡Hola todos!今回のテーマは、【スペインの料理】です。「スペイン料理」と聞けば、パエリアを…

  4. サッカーに関するスペイン語

    ¡Hola todos! みなさんこんにちは。今回は、【サッカーに関するスペイン語】を勉強したいと思…

  5. 色々な犬種

    犬派のマリアとユリカ。今日は犬の話題で盛り上がっているようです! (さらに…)…

  6. スペインのコーヒー事情

    ¡Hola todos! みなさんこんにちは。今回のテーマは【スペインのコーヒー事情】です。スペ…

  7. スペインの祭り①

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!祝日をすっかり忘れていたユリカ。スーパーが閉ま…

  8. フラメンコでスペイン語三昧①

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!春のロメリアと言えば、フラメンコ好きにはたまら…

PAGE TOP