動詞”traer”

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「動詞traer」。

今日はハロウィン。ユリカは大量のお菓子をもらったようです。早速二人の会話を覗いてみましょう。

たくさんのハロウィンチョコ

María: ¿Qué traes en la mano, Yurika? Veo muchísimas bolsitas coloradas.

ユリカ、手に何を持っているの?カラフルな袋がたくさん見えるわよ。

Yurika: Una amiga me ha traído un montón de chocolates de Halloween… son demasiados.

友達がハロウィンのチョコレートを大量に持って来たのよ…多すぎるわ。

María: Tantos chocolates seguro que nos traen kilos de más. Y eso atrae otros problemas.

そんなにたくさんのチョコレートじゃ肥満になるわよ。そして後々問題が起こるわ。

Yurika: He intentado rechazarlos, pero entonces ella me ha gritado: “¡traidora, quieres estar delgada tú sola!”

断ろうとしたけれど、そうしたら私に「 裏切り者!そうやって自分だけ痩せようとしているのね!」と叫んだのよ。

María: Qué frase de Halloween tan rara… ¿qué estará trayéndose entre manos?

ずいぶん変なハロウィンのセリフね…彼女は何をたくらんでいるのかしら。

Yurika: Bueno, ésa es la razón por la que traigo tantos chocolates.

とにかく、そういう事情でこんなにチョコレートを持って来たのよ。

María: Vale. Nos los comeremos poco a poco. 

分かったわ。毎日ちびちび一口ずつ食べましょう。

Yurika: Hubiera preferido palomitas. Espero que nos las traiga el año que viene.

ポップコーンの方が良かったわ。来年はポップコーンを持ってきて欲しいわね。

ワンポイント

traerの現在

まず気をつけたいのが「traigo」、主語が“私”の時です。活用の際に語尾が「-igo」になります。

現在形は「traigotraestraetraemostraéistraen」ですね。

María: Te he pegado la gripe. Yo siempre te traigo el virus de la gripe… lo siento.

私の風邪があなたに移ったのね。いつも菌を持ってきてしまってごめんなさい。

Yurika: Lávate las manos y la boca cuando vuelvas a casa, grr, grr…

家に帰ってきたら手を洗ってうがいをしてよ、ゴホッ、ゴホッ…

traerの過去

過去形は「trajetrajistetrajotrajimostrajisteistrajeron」。活用語尾に「-j」が入り、不規則な形になります。

María: Hay una foto de un gato negro en tu cuarto.

あなたの部屋に黒猫の写真が飾ってあるのね。

Yurika: Es un gato que me trajo buena suerte cuando era niña.

私が子供の時に、幸運をもたらしてくれた猫なのよ。

Traerse entre manos

たくらむ

再帰動詞の形にすると「たくらむ」という意味に。“秘密裏に仕組み、自分でこっそり実行”…そんな「たくらむ」イメージが、再帰動詞でよく表されます。

María: No entres en la cocina, no quiero que veas lo que estoy cocinando hasta la hora de la cena.

台所に入らないでね。夕食の時まで、何を作っているか見ないでほしいの。

Yurika: ¿Qué te traes entre manos? Huele a algo muy fuerte.

何をたくらんでいるの?すごい匂いがするわよ。

trago

口にする少量のもの

beber poco a poco」の意味。「traigo」と綴りが似ていますが、意味は全く違います。「ちびちび飲む」という時に便利な表現です。

María: ¿Cómo sabe el sake de Japón? He oído que es bastante fuerte.

日本酒ってどんな味なの?なかなか強いお酒だって聞いたわよ。

Yurika: Exacto. Cuando lo bebo, siempre lo bebo a tragos.

その通り。飲む時はいつも少しずつ飲むわ。

つ・ぶ・や・き

現在分詞は「trayendo」、過去分詞は「traído」。「traer」はよく使うだけに、細部の活用形に気を配りたいものです。

例文中の「traidora」はかなり上級向けの単語ですが、思えておくと便利ですね。関連語句や響きの似た単語はまとめて覚えると、混乱無く語彙を増やせますよ。

関連記事

  1. スペイン語の”感覚表現”

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「五感、感覚の表現」。視力意外は…

  2. 願望・義務

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「願望や義務の表現」。こりずにダ…

  3. スペイン語”por”と”pa…

    スペイン語の前置詞のporとpara、とても混同しやすいクセ者です。みなさんはどのように使い分けるか…

  4. naturaleza・自然の表現いろいろ

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「naturaleza(自然)の表現…

  5. ストラテジー表現

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「ストラテジー表現」。聞き上手の…

  6. スペイン語の”siempre”とR…

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「siempre(いつも)とnunc…

  7. 「muchas gracias por ~(をありがとう)」スペ…

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「ありがとう」の気持ちをあらわす色々…

  8. スペイン語の使い方あれこれ

    スペイン語には、一つの単語でも様々な意味をもっている単語があります。その中には、元の意味から派生した…

PAGE TOP