スペイン語講座

生活の中のスペイン語「洗う」編

服を洗う、食器を洗う、手を洗う。日本語ではどれも同じ「洗う」という言葉を使いますが、スペイン語ではそれぞれ表現が違います。

あなたは動詞の使い分けができていますか?身近な生活の中にあるさまざまな洗うものを、言い表してみましょう。

食器を洗って!

会話

ルームシェアをしているエリコさん。友人のルイサさんとルームメートについて話をしています。

Luisa:¿Qué tal en el piso, Eriko? ¿Cómo te llevas con tus compañeras?

エリコ、シェア生活はどう?ルームメートたちとはうまくいっている?

Eriko:Bien, todas son muy simpáticas y nos llevamos muy bien.

ええ、みんないい人たちだから仲良くしているわ。

Luisa:¡Qué bien!

それは良かった。

Eriko:Pero hay una chica que se levanta siempre demasiado tarde, se ducha, sale corriendo con el pelo mojado y lo deja todo desordenado.

ただ、毎朝起きるのが遅いルームメートが1人いてね。慌ててシャワーを浴びて、濡れた髪のまま走って出かけていくの。いろいろ散らかしたままで。

Luisa:Pues que se levante 10 minutos antes, ¿no?

10分でも早く起きればいいのにねぇ。

Eriko:Además, a veces se va a dormir sin lavar los platos ni sacar la basura.

それに、夜も食器を洗わずにそのままにしていたり、ゴミ出しを忘れて寝ちゃったり。

Luisa:¿No sería mejor que hablaras con ella? Por lo menos podría sacar la basura.

彼女と話してみたほうがいいんじゃない?ゴミ出しはしてもらわないと。

Eriko:Yo creo que lo hace sin querer. Si continúa haciéndolo, hablaré con ella.

悪気はないんだと思うのだけど。でも、これからも続くようなら彼女と話し合ってみる。

Luisa:Sí, todas tenéis que poner de vuestra parte para poder convivir a gusto.

そうね、一緒に気持ちよく暮らすには、お互いに気を配らないとうまくいかないからね。

ここに注目!

se duchaducharse

体を洗う/シャワーを浴びる

lavar los platos

食器を洗う

食器を洗う場合は「fregar」を使うこともあります。fregar は、水を使って汚れを落とすという意味があり、水拭きで床掃除をすることもfregar。

ちなみに食器洗浄機は、Lavavajillaslavarvajillas:器)、または、friegaplatosfregarplatos:皿)と言います。

「洗う」を表すスペイン語表現 

手/ 顔 / 髪 を洗う

lavarse las manos / la cabeza / el pelo

髪や手、顔など自分で自分を洗う時には再帰動詞になり、lavar に-se が付きます。

現在形で例えると一人称は「me lavo」、二人称は「te lavas」というふうに変化します。

¡Niños, lavaos las manos antes de comer!

子供たち!食事の前には手を洗いなさい! 

En España el agua es dura, así que es mejor no lavarse la cara demasiado.

スペインの水は硬いので、顔を洗いすぎないほうがいいですよ

体を洗う(シャワーを浴びる)

ducharse

体を洗うことは lavarse el cuerpo とは言わず、ducharse という単語を使います。lavarse と同様に、自分の体を自分で洗うので再帰動詞になります。

En españa es costumbre ducharse todas las mañanas.

スペインでは毎朝シャワーを浴びる習慣があります

車 / 服 / 野菜を洗う

lavar el coche / la ropa / la verdura

「物」を洗う時には、動詞に-se はつきません。

Yo lavo las sábanas todos los sábados.

私は毎週土曜日にシーツを洗っています

まとめ

暮らしの中には、洗うものがたくさんありますね。

特に留学先などでルームシェアをしていると「洗う」という言葉は会話によく登場してきます。

文法的には難しくないのですが、多くの人が忘れてしまいがちなのが、自分の体や手を洗う時には再帰動詞を使うということ。間違えないように動詞の使い方を覚えてください!

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP