スペイン語講座

自然な会話に欠かせないスペイン語

せっかくスペイン語で会話するからには、現地の人のように自然な表現を使いたいですよね。今日はスペイン語圏の文化がよく反映されている、ある言葉に注目してみましょう。

会話

Nori: Tenía tanto tiempo de no verte. ¿Cómo has estado?

もうどれだけ会ってなかったかな?元気にしてた?

Nicol: Gracias a Dios muy bien, ¿y tú?

(神様のおかげで)とっても元気よ。あなたは?

Nori: También he estado bien. ¿Qué has hecho últimamente?

僕もだよ。最近どうしてた?

Nicol: Hace poco empecé trabajar de maestra. Era mi sueño desde que era pequeña. Al fin, pude alcanzar mi meta.

少し前に先生として働き始めたの。小さいころからの夢だったから、やっと目標にたどり着けた感じかな。

Nori: Me alegra saberlo. Ahora que nos encontramos asi, ¿ por qué no intercambiamos numero de teléfono?

それを聞けて嬉しいよ。こうやって会えたんだから、電話番号を交換しようよ。

Nicol: Claro que si. Aquí está mi numero. Estaremos en contacto.

もちろん。これが私の番号よ。連絡取りあおうね。

Nori: ¿Qué tal si nos vemos mañana para cenar? Yo te invito.

明日一緒に夜ごはん食べるのどうかな?おごるよ。

Nicol: Me parece bien. Primero Dios, nos vemos mañana.

いいわね。(神様が許してくれたら)明日会おうね。

キーワードはDios

Diosはスペイン語で”神”という意味。スペイン語圏では神の概念が強く根付いています。

「神様のおかげで」「神様が許してくれるなら」「神様次第で」など、普段の会話で自然に出てきます。

あえて日本語に訳す時に直訳することはありませんが、よく出てくる表現なので覚えておくと便利です。

Gracias a Dios

神様のおかげで

Primeramente Dios, Primero Dios

まず神様が

Si Dios permite

神様が許してくれるなら

A ver qué dice Dios.

神様が何ていうでしょうね

など、様々なシーンで出てくる言葉です。神様が生活にしっかりと馴染んでいる、スペイン語圏の文化ならではの表現ですよね。

おわりに

言葉と文化は切っても切り離せない関係にあります。言葉の裏にある背景を知っていると、コミュニケーションもスムーズになりますよね。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP