スペイン体験

留学するならスペインへ②

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

スペインでの留学生活。最初にして最大の難関は…滞在許可申請!「ゆるい公務員の国、スペイン」の実態を思い知らされたのも、今となっては懐かしい思い出です。

スペイン留学の難関

会話

さっそく今日の会話をのぞいてみましょう!

Yurika: Ordenando el cajón del armario he encontrado mi primera tarjeta de estudiante.

タンスの引き出しを整理していたら、最初の学生ビザ滞在証が出てきたわ。

María: ¿Cuántos años hace ya? Me acuerdo de que estabas muy irritada aquellos días.

何年前よ?思い出すわ。あの頃いつもあなたはイライラしていたわね。

Yurika: Tuve que esperar muchísimo en la cola de la comisaría, y tras entregar todos los documentos que me pedían nadie me informó bien de lo que tenía que hacer a continuación.

警察署の列でずっと待たされて、言われた書類を全部出したのに、だれもそのあとどうすればいいか知らない、とかね。

María: Además, a veces por la mañana no hay nadie que atienda aunque sea hora de atención al público. Así son los funcionarios de este país.

おまけに開いている時間なのに誰も窓口にいない、ってことも時々あるしね。この国の公務員はそんな感じよ。

Yurika: Me acuerdo muy bien… llegué a la comisaría a las 9, y a las 11 por fin vi a la encargada saliendo del bar de al lado.

思い出した…朝一番の9時に警察署について、11時になって隣のバルから戻ってきた人が係の人だったのよ。

María: Estaba desayunando. Eso se ve muchas veces.

朝食を食べていたのね。よくあることよ。

Yurika: Desde Japón ya me di cuenta de que los trámites de visados para España nunca funcionan bien.

日本に居た時からもう、スペインのビザの申請はスムーズじゃないって気が付いていたわよ。

María: Ah, me dijiste que el certificado de matrícula de la escuela tardó demasiado en llegar.

ああ、学校の入学許可証が届くのが遅すぎたって言っていたわよね。

Yurika: Para evitar líos, en Japón hay muchas agencias que organizan los estudios en el extranjero, ocupándose hasta de los trámites del visado.

そういう面倒を避けるために、日本にはビザの申請代行までやる留学エージェントもたくさんあるのよ。

María: ¿No utilizaste ese servicio?

それを利用しなかったの?

Yurika: No quería. Yo estudio fuera de Japón para experimentar dificultades y arreglármelas por mi misma.

嫌だったのよ。苦労して乗り越える経験を積むためにこそ留学するのよ。

Con una agencia, además de tener que pagar, pierdes la oportunidad de aprender cosas nuevas.

エージェントにわざわざお金を払って、新しいことを学ぶチャンスを捨てるなんて。

María: Eres estupenda. Te mereces que te vayan las cosas muy bien.

えらいわね。あなたは成功に値する人よ。

この一言で壁を超える

visado

査証

滞在許可、通称「ビザ」のことです。スペインに外国人が滞在する方法は色々ありますが、現地の学校に入学する「学生ビザ」もその一つ。

日本を出る前に必要書類を集め、大使館で手続きをし、現地に入ってから地元の警察署で申請をする、というのが基本的な流れです。

書類の種類や手順は時々刻々と変化します…まずはスペイン大使館からの情報をしっかり手に入れましょう。

merecer ~

~に値する

merecer bien de ~」ならば「~からの感謝を受けるに値する」、「merece la pena ~」といえば「~する価値がある」という意味に。

Merece la pena estudiar en España.(スペイン留学はやってみる価値がある)」と使います。

つ・ぶ・や・き

海外で勉強をすることがあまり珍しくなくなった現在。より簡単に留学しようと、留学エージェントに頼る渡航者も増えています。

効率よく情報を集められたり、語学力が無くても手続きがスムーズにできたりと、メリットも多いように見えますが…

辞書を片手に大変な手続きを自力でやりとげることで、本当の語学力や国際感覚を身に付けることができるのも事実。

何を学ぶか、どうに学ぶかは人それぞれ。でも、準備を始めている段階から、すでに留学は始まっているのです。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP