現地生活・注意点

ATMを使う時に知っておくと便利なスペイン語

海外でATMを使う時って少し緊張しますよね。安全面の他に、やはり日本語表示ではないことがネックになることもあります。今日はATMを使う時に知っていると心強いスペイン語を見てみましょう。

会話

Aya: Disculpe, ¿dónde se encuentra el cajero automático?

すみませんが、この辺りでATMはどこにありますか?

Señor: Bueno, por aquí hay varios. Te gustaría que fuera un lugar seguro, ¿verdad?

そうだね、この辺にはたくさんあるけど。できるだけ安全なところがいいだろう?

Aya: Si pudiera, si.

もし可能ならそのほうがいいです。

Señor: Entonces te recomendaría uno que está adentro del supermercado.

それなら、スーパーマーケットの中にあるのがおすすめだね。

De aquí, dos cuadras más y lo encontrarás. Hay muchos de vigilancia asi que no te  preocupes.

ここから二区画進んだらすぐだよ。中には警備員がたくさんいるから心配しなくていいよ。

Aya:Muchas gracias, muy amable.

ご親切にありがとうございます。

ATM選びは大切

海外でお金を引き出す時には、安全面にも気を付けなければいけません。警備員がいるところ、銀行の一角にあるドア付きのATMなど、できるだけ安全なところを選びましょう。

また、カード挿入口にスキミングの装置がついていないかなど、確認してから使うようにします。海外のATMは、カードを一度入れて抜き取ったあとに取引が進むといったものもあるので、ビックリしないでくださいね。

ATMに出てくる用語

  • 引き出し:retiro 
  • 預金口座:cuenta de ahorro 
  • クレジットカード:tarjeta de credito
  • レシート: recibo 
  • 残高照会:consulta

暗証番号を入れた後に、画面にはどんな手続きをしたいかが出てきます。お金を引き出す場合は retiro を選びます。もしいくら残高が残っているかを調べたいなら consulta を選びましょう。

どの口座から引き出したいか選択肢が出てくるので、預金口座かクレジットカードを通してかを選びましょう。金額を入力した後、ATM手数料を確認する画面が出て終わりです。

海外ATMだとどうしても引き出しに高額の手数料がかかるので、前もって確認しておきましょう。

おわりに

最低限の言葉を知っていると、安心してお金の取引ができますよね。手数料や注意点などを前もってインターネットで調べて、安全に旅を楽しみましょう。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

最近のスペイン語レッスン






PAGE TOP