コミュニケーション

スペイン語で友達・恋人の呼び方

¡Hola todos! みなさんこんにちは!今回は、スペイン語の「親しみをこめた呼び方」を勉強します。

スペイン語にはおもしろいことに、友達や恋人を呼ぶのにいろいろな言い方があるんです。みなさんはいくつ知っていますか?

友達・恋人の呼び方

Juan: Te veo cansado. ¿Qué te ha pasado, tío?

疲れているみたいだね。ねえ、どうしたの?

Taro : No dormí bien anoche porque habían unos mosquitos en mi habitación y me picaban.

昨晩はよく眠れなかったんだ。部屋に蚊がいて、さしてきたから。

Juan: Pobrecito…¿Por qué no compras velas anti-mosquitos? Se venden en supermercados y funcionan muy bien.

かわいそうに。蚊よけのろうそくを買ったら?スーパーで売っているし、効果があるよ。

友達

Amigo/a

スペイン語で「友達」という意味の単語 ”amigo/a”。実際に友達に呼びかけるときにも使われます。

¡Hola amigo!

やあ!

Tío/a

一般的に習う ”tío/a” の意味は「おじ」、「おば」ですが、親しい友人に呼びかけるときにも使われることばです。

Oye tía, ¡qué guapa estás hoy! 

ねえあなた、今日すごくきれいよ!

ちなみに ”tío/a” は、 ”Ese tío tiene mucha cara(そいつは図々しいやつだ。)” のように、軽蔑の意味をこめて使われることもあるので、ニュアンスの違いに気をつけてください。

Guapo/a

「かっこいい」や「美人」という意味の単語ですが、誰かに呼びかけるときにも使います。女性に使われることが多く、男性の友人同士ではあまり使われません。

Adiós guapa. ¡Hasta la próxima!

じゃあまた今度ね!バイバイ!

恋人

Cariño/a

「愛」や「いとしさ」という意味の名詞ですが、恋人や夫婦間の呼びかけにも使われます。

Cariño, me pasas la cuchara?

ねえあなた、スプーンをとってくれない?

Mi amor

直訳すると「わたしの愛する人」。映画のようで少し照れくさい表現ですが、恋人への呼びかけでよく使われる表現です。

Mi amor, te llamo esta noche.

ねえ、今晩電話するからね。

ちなみに、村上春樹の著書「スプートニクの恋人」は、スペイン語版では ”Sputnik, mi amor” と訳されています。

Princesa

男性から女性に対して使われることばです。一般的な意味は「お姫様」。大切な人にこんな呼び方をされたら嬉しいですね。

Hola princesa, ¿qué haces?

やあ、今何をしているの?

おわりに

いかがでしたか?この他にも、スペイン語にはさまざまな呼び方が存在します。日本語にはない表現で、とても興味深いですね!

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

最近のスペイン語レッスン






PAGE TOP