スペインの日常生活

スペイン文学の世界③

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

中南米は文学の宝庫…。本屋で中南米小説を探しているユリカは、目移りしているようです。さっそく今日の会話をのぞいてみましょう!

中南米文学をスペイン語で

María: ¿Has decidido qué vas a comprar?

どれを買うか決まった?

Yurika: No puedo decidirme… la tarea es “leer un libro de literatura latinoamericana”, pero no sabía que había tantos.

決められないわよ…「中南米の本を読め」っていう宿題だけど、こんなにたくさん本があるとは知らなかったわ。

María: Claro. Hay muchos países y muchos escritores. ¿Por qué no eliges la obra de algún premio Nobel?

あたりまえよ。国も多いし、作家も多いんだから。誰か、ノーベル賞作家のものを選べば?

Yurika: Quieres decir García Márquez, ¿verdad? Pero no me apetece leer algo muy largo.

ガルシア・マルケス、でしょう?でもあんなに長い小説は読みたくないな。

María: Bueno, “Cien Años de Soledad” es bastante voluminoso.

まあね。「百年の孤独」は相当ボリュームがあるわよ。

Yurika: El otoño del patriarca” también parece muy difícil.

「族長の秋」も、ずいぶん難しそうよね。

María: Allí está “Fresa y Chocolate” de Senel Paz.

あそこにセネル・パスの「イチゴとチョコレート」があるわよ。

Acabamos de ver la película; sabiendo la historia seguro que podrás leerla fácilmente.

映画を観たばかりだし、内容が分かっているから読むのも楽よ。

Yurika: Literatura cubana… interesante.

キューバ文学か…面白そうね。

María: Mi escritor latinoamericano favorito es Eduardo Galeano. Es un periodista uruguayo.

私の好きな中南米の小説家はエドゥアルド・ガレアノよ。ウルグアイの新聞記者なの。

Yurika: Ah, lo conozco. Una vez leí un extracto de su obra “Memoria del fuego”.

ああ、知っているわ。「火の記憶」の抜粋を読んだことがあるわよ。

María: Su obra es reportaje más que novela.

彼の作品は、小説というよりもレポートよね。

Las frases son claras y fáciles de leer, aunque sus libros son bastante largos.

文章がはっきり書かれていて読みやすいわよ。作品はかなり長いけれどね。

Yurika: Mira, este libro no es muy gordo. “Ser como ellos”… vale, voy a comprar este.

見て、この本ならあまり厚くないわよ。「彼らのあり方」…よし、これを買うわ。

この一言で壁を超える

García Márquez

ガルシア・マルケス

コロンビアのノーベル賞作家、ガブリエル・ホセ・デ・ラ・コンコルディア・ガルシア・マルケス(Gabriel José de la Concordia García Márquez)。

代表作「百年の孤独」も「族長の秋」も、相当なボリュームがありますが、スペイン語読解の底力を付けたい方は、ぜひチャレンジしてみましょう!

Eduardo Galeano

エドゥアルド・ガレアノ

Eduardo Hughes Galeano(エドゥアルド・ウヘス・ガレアーノ)は新聞記者らしく、シンプルで初・中級者にも読みやすいスペイン語です。

作品の内容も、中南米世界からの視点で世界情勢を分析するものが多く、スペイン語そのものの勉強以上の知識が得られます。

まずは代表作「Las venas abiertas de América Latina(ラテンアメリカの切り開かれた血脈)」がお勧めです!

★つ・ぶ・や・き★

例文中のsenel paz (セネル・パス)はキューバの作家。代表作『苺とチョコレート』は映画にもなりました。

キューバの日常生活空間を追体験できる、キューバファン必見の作品です。

ラテンアメリカの小説は、メッセージもボリュームもドッサリ!読解力が求められます。まずは映画で、サックリと内容をつかんでから読み始めるのがコツですね。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP