スペイン旅行・観光

いざスペイン入国!空港は旅の入り口①

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

ユリカの友達がスペインにやってきます。到着時間はとっくに過ぎたのに…マリアとユリカは待ちぼうけ。

いったい何が起こっているのでしょうか…

空港で待ち合わせ

さっそく今日の会話をのぞいてみましょう!

会話

Yurika: No ha habido ningún aviso de retraso.

遅延の告知も出ていないわね。

Ya tendría que estar aquí, en la sala de llegadas…

もう到着ロビーに出てきて、ここに居るはずの時間なのに…。

María: ¿Seguro que el avión llegó a las once? Ya son las doce y media.

飛行機の到着時間が11時なのは確かなの?もう12時半よ。

Yurika: Seguro. Esta mañana he comprobado el horario.

間違いないわよ。今朝時間を確認したもの。

María: ¿Habrá tenido algún problema en la aduana…?

それとも、荷物の紛失かしら。

¿O habrá perdido el equipaje?

税関で問題でもあったのかしら…。

Yurika: Estoy un poco preocupada. Ella no sabe español, inglés tampoco.

ちょっと心配だわ。彼女はスペイン語ができないの。英語もダメよ。

María: ¿Pero nada de nada?

でも、本当に全然しゃべれないの?

Si viaja sola, por lo menos tendrá un poco del nivel para sobrevivir.

一人旅をするなら、せめてサバイバルレベルはできなくちゃ。

Yurika: De verdad, ella no habla ningún idioma extranjero.

本当に外国語は何もできないのよ。

Además, éste es su primer viaje al extranjero.

しかも、これが初めての海外旅行なの。

María: ¡Qué valiente! Por eso te preguntó tantas cosas antes de salir de Japón.

勇気あるわね!だから日本から出る前に、あんなにあなたに質問していたのね。

Yurika: Le dije que no se olvidara del pasaporte y del billete de avión.

彼女には、パスポートと航空券を忘れるなって伝えたの。

Luego cuando el avión llegara al aeropuerto, que cogiera su equipaje de mano y siguiera las flechas de salida.

あと、飛行機が到着したら手荷物を持って、出口の矢印に従って進めってね。

María: Buena información. Pero si pasa algo inesperado, no podrá solucionarlo ella sola.

正しい情報だわ。でも、何か予想外のことが起きたら、一人じゃ対応できないわよね。

Yurika: Le he dado mi número de móvil.

私の携帯電話の番号を教えてあるわよ。

Me llamará desde la aduana o la recogida de equipajes si pasa algo.

何かあれば、税関からでも手荷物受取所からでもかけてくるわよ。

María: Bueno. Esperemos, es lo único que podemos hacer.

そうなのね。待ってみましょう。それしかできることはないわ。

この一言で壁を超える

nada de nada

まったく何もない

普通に「nada(何もない)」というだけでは物足りないときに使います。

冷蔵庫が空の時、予定がまったく無いとき…「あきれるほど無い」という驚きを込めて、「nada de nada」と言ってみましょう。

la recogida de equipajes

手荷物受取所

どこの空港にもあるものですが、いざスペイン語で言おうとすると、とっさに思い浮かばない単語の一つ。

「かばん」は「maleta」ですが、旅行の荷物の時は「equipaje」と言うほうがしっくりくるようです。

ちなみに、トランクを「baúl」ということもあります。

つ・ぶ・や・き

スペインに到着して最初に訪れる場所は…もちろん空港です!

大きな空港でもあまり英語が通じないことが多いスペイン…少なくとも、サバイバルのスペイン語は身に着けてゆきたいものですね。

今回は、空港でよく使う単語をピックアップしてみました。ユリカの友達は、無事に到着したのでしょうか…次回もお楽しみに。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP