コミュニケーション

スペイン語でチャレンジ!自己紹介

¡Hola todos! みなさんこんにちは。今回のテーマは【自己紹介】です。みなさんは、スペイン語での自己紹介の仕方を知っていますか?

第一印象を決める上で大切な自己紹介、できるだけ好印象を与えたいですよね。さあ、スペイン語で自己紹介にチャレンジしてみましょう!

スペイン語で自己紹介

Carmen : ¡Hola! Me llamo Carmen. ¿Cómo te llamas?

こんにちは。私はカルメン。あなたの名前は?

Yoko    : ¡Hola! Me llamo Yoko. Encantada.

こんにちは。私は洋子って言うの。よろしくね。

Carmen : Encantada de conocerte, Yoko.

よろしくね、洋子。

¡Hola! 

まずは元気に挨拶!

スペインで挨拶はとても大切なもの。バルやブティックに入ったときは、まずはお店の人に ”Hola.(こんにちは)” と声をかけるのが普通です。

もちろん、初対面のときも元気に ”¡Hola!”。 これで、なごやかな雰囲気になります。

¿Qué tal?(元気ですか?)” などと続けてもいいですね。挨拶の際は、笑顔を忘れずに!

Me llamo…

名前を言う

自己紹介でもっとも大切な、名前の紹介です。

自分の名前を言うときは ”Me llamo ○○○.(私の名前は○○○です)” や ”Soy ○○○.(私は○○○です)” と言って紹介しましょう。

自分の名前を言ったあとは、相手の名前を聞くことも忘れずに。 ”¿Cómo te llamas?” (丁寧に言いたい場合は三人称を使って ”¿Cómo se llama?”)と聞いてみましょう。

相手の名前が聞き取りづらい場合は、もう一度聞き返したり ”¿Perdón? (すみません〔もう一度お願いします〕)” といって確認したりしてもいいでしょう。

特に、バスクやカタルーニャなど地方特有の名前は、馴染みがなく聞き取りが難しいことが多いです。

Encantado/a

よろしく!

自己紹介の結びは、日本語と同じく「よろしく」で決まりですね。

スペイン語では ”Encantado.” と言います。女性の場合は ”Encantada.” と末尾を女性形にしてください。

ほかにも ”Mucho gusto.(こちらは男性・女性の変化はありません)” や ”Encantado/a de conocerte.(直訳すると「あなたにお会いできて嬉しいです」)” が使われることもあります。

挨拶のキスや握手

スペインでは、自己紹介の際にキス(の真似)や握手をするのが普通です。

女性同士や女性と男性の場合は、両頬を交互に当てながらキスの仕草をします。

実際にキスをするのではなく(する場合もありますが)、キスをしているように「チュッ」と音をたてながら頬を合わせることが多いです。

男性同士の場合は、固く握手をします。

日本とは全く違う習慣なので最初は戸惑ってしまうかもしれませんが、何度か繰り返せば慣れていくでしょう。

おわりに

いかがでしたか?スペイン語での自己紹介でした。何度も口に出して、スムーズに自己紹介ができるように練習しましょう!

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP