スペイン語は、その国の人と会ってたくさんしゃべるのが一番の勉強法です!短期間で、経済的にスペイン語を学習できて
スペイン語の会話と文法と、文化や習慣も身に付くレッスン。何度でも無料体験。まずは、お試しレッスンから。
3366

もう少し検討したいときは・・・
「Ctrl+D」で、ブックマーク

講師番号 3366
お名前 Juan Carlos Solano  先生
更新日時 2018/7/19
年齢 29歳
居住地 東京都中央区
性別
出身地 コロンビア
生まれた都市 サンタマルタ
母国語 スペイン語
趣味
言語学習
地政学
政治
歴史
地理
日本滞在歴 2015/01
日本語レベル Advanced 上級
現在の職業
外資系の正社員
専攻
教育・貿易・歴史・地理・地政
最寄駅 日比谷線 人形町駅
レッスン希望駅 日比谷線
銀座線
半蔵門線
都営新宿線
沿いならどこでもOK
レッスン対象者 Adult males(成人男性)、Adult females(成人女性)
レッスン項目 Conversational(会話)、Situational(状況・場面)、Business(ビジネス)
職歴/学歴/スペイン語
を教えた経験
コロンビアの首都ボゴタでThe English Schoolという学校でフランス語の教師としての経験。
在コロンビア大使館の一時的滞在の外交官に日本語を使ってスペイン語を教える経験。
コロンビア人にフランス語、英語、日本語を個人レッスンで教える経験。

IELTS Academic 7.5/9.0 (C2 level)
DALF C1
日本語能力試験N1
スペイン語を学ぶ生徒
へアドバイス
オラ! (¡Hola!)

南米コロンビアから来ました、フアンと申します。日本語の勉強を始めることを決めた時は、19歳ですでに10年間が立ってきました。 スペイン語は西ヨーロッパの共通語でこここそ生まれた言葉ですが、現在中南米(ベリーズ、ガイアナ、スリナム、ブラジル)以外は、文化が違う、幅広い国々で話されている言葉です。ヨーロッパから地理的に離れているからこそそれぞれの国の人の話し方に違いが出てきますが、スペイン出身であれ、キューバ人であれ、アルゼンチン人であれ、問題なくコミュニケーションが取れます。一つの言語で21ヶ国以上の国の人々と話せるようになるのは、おそらくスペイン語と英語だけです!アフリカでも赤道ギニアという国までも通じる言語です!

スペイン語圏の隅っこを発見しながらスペイン語を一緒に勉強しませんか。:)
レッスン希望時間

時間、場所は目安なので、詳細は、体験レッスンのときに担当講師とご相談ください。

MON(月) 19:30 ~
TUE(火) 19:30 ~
WED(水) 19:30 ~
THU(木) 19:30 ~
SAT(金) 10:30 ~
SUN(日) 10:30 ~

日比谷線 人形町駅 駅のカフェでスペイン語レッスン

スペイン語教室エスパ
  • スペイン語教室ESPAでは、日本人の生徒にレッスンを通じて、スペイン人の先生とコミュニケーションをとり、スペインの文化や習慣を知ってもらい スペインをもっと好きになってもらうため。
    さらに、スペイン人の先生に日本人の生徒とのコミュニケーションを通じて、日本とスペインの違いをもっと身近で感じ取って、日本のことをもっと好きになって欲しいと思っています。
    そして、先生が帰国したら、今度は、先生としてではなく、お互い友達 として一緒に過ごせたら、年を取ってからもずっと関係が続いたら、素敵だと思いませんか。
  • 日比谷線 人形町駅 近くのカフェでのスペイン語マンツーマンになります。教室のように堅苦しい雰囲気がなく、実践と同じ環境で、楽しいと高評価のレッスン。
  • 教材は生徒さんが希望するものか、ピッタリ合った教材を、先生と一緒にお選びいただけます。スクールで教材を販売することはありません。
  • レッスン料は、60分3000円。レッスンの長さは60分、90分。あなたにピッタリな長さで自由に決められます。
  • 先生と相性が合わないと感じたら、ピッタリの先生が見つかるまで、何度でも、無料体験レッスンでご紹介いたします。
Page top