スペイン語講座

スペイン語の”動作の段階を表す動詞句”

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「動作の開始・持続・終結を表す動詞句」。

ハロウィンの夜更け。マリアは甥っ子に嫌われてしまったようです。早速二人の会話を覗いてみましょう。

雨が降り始めて

María: Ya han pasado varias horas desde que empezó a llover. ¿Seguirá lloviendo toda la noche?

雨が降り始めてから、もう何時間も経つわね。一晩中降り続くかしら?

Yurika: ¿Dónde has estado hasta tan tarde? Yo ya he terminado de cenar.

こんなに遅くまで、どこに居たの?もう夕食を食べ終わったわよ。

María: Vengo de ver a mi hermana. He ido a darle algunas chucherías de Halloween a mi sobrino.

姉に会ってきたところよ。甥にハロウィンのお菓子をあげるつもりだったの。

Yurika: ¿No se las has podido dar?

プレゼントできなかったの?

María: No. Él no quería salir de su cuarto, sigue enfadado conmigo.

ダメだったわ。彼は自分の部屋から出たがらなかったの。まだ私のことを怒り続けているのよ。

Yurika: Me dijiste que el otro día le prohibiste entrar en la cocina. Por eso está enfadado contigo.

彼を台所立ち入り禁止にしたって、前に言ってたわよね。それで怒っているわけね。

María: Es que él no deja de abrir la nevera sin permiso. Me daba miedo de que volviera a hacer lo mismo.

冷蔵庫を勝手に開けるのを、やめないからよ。また同じようにされる心配があるからね。

Yurika: Todavía es pequeño. Creo que va mejorando su comportamiento poco a poco.

まだ小さいからね。だんだんお行儀が良くなってくると思うわよ。

ワンポイント

empezar a+不定詞

~し始める

動作のスタート地点にいる段階ですね。「comenzar a+不定詞」も「~し始める」と訳されます。

María: Esta noche van a venir diez personas aquí para la fiesta de Halloween.

今夜はハロウィンパーティーで、ここに10人集まるわよ。

Yurika: Vale, empecemos ya a preparar la comida.

よし、もう食べ物の準備を始めましょうよ。

terminar de+不定詞

~し終える

こちらは動作のゴール地点です。「acabar de+不定詞」は「~したところだ」というニュアンスで、感覚が若干違います。

María: Cuando terminemos de comer, podríamos jugar al bingo.

夕食が終わったら、みんなでビンゴゲームをやるのよ。

Yurika: Acabo de encontrar los cartones de bingo que sobraron de la fiesta del año pasado.

去年のパーティーで余ったビンゴのカードを、ちょうど見つけたところよ。

ir+現在分詞

~していく

「徐々に~していく」という、段階的な動作の進行を表現します。「ir a+不定詞」は形が似ていますが、「~しよう」「~するところだ」という近未来を表します。

María: Espero que mi resfriado vaya mejorando.

風邪がだんだん良くなるといいなあ。

Yurika: Sigues teniendo bastante tos. Voy a buscarte un caramelo.

咳が続いているわね。飴を探してみるわよ。

volver a+不定詞

再び~する

一度終わった動作が再度繰り返される場合です。「volver」は活用形が「vue-」と、現在形でも不規則なので、しっかり覚えましょう。

María: Volveré a visitar a mi sobrino algun día. Y le daré las chucherías.

日を改めて、また甥っ子を訪問するわ。それでお菓子を渡すわよ。

Yurika: Ojalá que ya no esté enfadado entonces.

その時はもう怒っていないといいわね。

つ・ぶ・や・き

動作がどの段階にあるのか、「動詞の段階表現」をおさらいしてみました。

日本語で、例えば「勉強する」と現在形で言うと、勉強は“未来”の動作に。「勉強している」と進行形を使って、初めて「現在動作をしている」という意味ですね。

何気なく使っている日本語の方が、実は複雑な時制の約束を持っているのです。

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP