スペイン語で”可能・許可”の表現

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「~できます、~していいです」の表現です。

ユリカとマリアは書店に入りました。雑誌の付録が気になっています。早速二人の会話を覗いてみましょう。

本屋にて

María: Me gustan las revistas. Me gustan los regalos que vienen con algunas.

私は雑誌が好きよ。ときどき付録についてくるプレゼントが好きなの。

Yurika: Mira, esta revista también tiene regalo. El regalo de este mes es… ¡un pañuelo!

見て、この雑誌もプレゼント付きよ。今月のプレゼントは…ハンカチ!

María: ¿Cuál es el color del pañuelo que trae esa? ¿Puedo abrir el paquete?

そのプレゼントのハンカチって何色?私、パッケージを開けてもいいかしら?

Yurika: Creo que no se puede abrir, pero por si acaso vamos a preguntar al dependiente.

開けられないとは思うけど、念のため店員さんに訊いてみましょうよ。

María: (pregunta al dependiente) Oiga, ¿puede usted abrir este paquete ?

(店員に)すみません、このパッケージを開けていただけますか?

Dependiente: Lo siento, pero no puedo; no se puede abrir sin comprar la revista.

申し訳ありませんが出来ません。ご購入いただかないと開けられないのです。

María: Qué pena… bueno, compremos la revista y podremos ver el color.

残念、まあいいわ。この雑誌を買いましょうよ。それで色が見られるわ。

Yurika: Vale. Por cierto, ¿puedo ver aquella otra sección? Quiero comprar un diccionario.

そうね。ところで、向こうにある他のコーナーを見てもいい?辞書を買いたいの。

ワンポイント

puedo~

私は~ができる

puedo+動詞の原型」で「私は~ができる」という意味です。語尾をあげれば「~してもよいですか」という許可を求める表現になります。

María: ¿Puedo usar tu bolígrafo? No encuentro el mío.

あなたのボールペンを使ってもいい?私のが見つからないのよ。

Yurika: Por supuesto. Puedes usarlo cuando quieras.

もちろんよ。いつでも使っていいわよ。

se puede~

~が可能である、~が許可されている

主語を特定せずに、「~してもよいことになっている」と言いたい時に便利です。助動詞「poder」に「se」をつけ、三人称にして表現します。

María: ¿Se puede nadar aquí? No veo a nadie en esta playa…

ここは泳いでもいいのかしら。このビーチには人が見当たらないけれど…

Yurika: Sí, se puede. Pero aquí el agua está muy fría.

ええ、泳いでいいのよ。でもここは、水がとても冷たいのよ。

puede usted~

~してくださいますか

「あなたは~できますか」「~してくださいますか」という意味。初対面の人に何かをお願いしたい時にも使える丁寧な表現です。

María: Sra.Yurika…. ¿ puede usted ayudarme con mis tareas?

ユリカさん…私の宿題を手伝っていただけますか?

Yurika: Ja ja ja, ¿qué te pasa, María? Naturalmente, somos amigas.

ハハハ、どうしちゃったのマリア?もちろんよ。私達、友達だもの。

lo siento, pero~

申し訳ありませんが~

礼儀正しく断りたい時、また、遠慮がちに何かを伝えたい時に便利なフレーズ。文頭に一言置くと物腰が柔らかくなり、好印象です。

María: Yurika, lo siento, pero ¿puedes ayudarme hoy también?

ユリカ、悪いけれど今日も私を手伝ってくれる?

Yurika: Ay, lo siento, pero hoy no puedo. Tengo que salir ahora mismo…

ああ、申し訳ないけれど今日は出来ないの。今すぐ出かけないといけないのよ…

つ・ぶ・や・き

助動詞「poder」は「~できる」だけでなく、「~してもよい」という意味も持つ働き者。活用がちょっと不規則ですが、覚えてしまえば会話がますます弾みます!

助けが必要な時、許可が欲しい時、思い切って「¿puede usted~?」「¿puedo~?」と話しかけてみましょう。きっとスムーズに道が開けますよ。

関連記事

  1. スペイン語でニュースに挑戦!

    ¡Hola todos! みなさんこんにちは。今回のテーマは「ニュース」です。「スペイン語でニュ…

  2. スペイン語の”鳥の名前”

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「色々な鳥の名前」。マリアとユリ…

  3. スペイン語の”mitadとmedio”

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「mitadとmedio」。mi…

  4. 数字を使った表現②

    Holatodos! みなさんこんにちは。今回は、前回に引き続き「数字を使ったスペイン語表現」をご紹…

  5. スペイン語のあいさつ表現いろいろ

    ¡Hola todos!(みなさん、こんにちは!)前回は、スペイン語の基本のあいさつを学習しました。…

  6. mal/悪の使い方

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「mal(悪)の使い方」。一週間…

  7. スペイン語の形のない抽象概念

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「抽象概念」。一年の締めくくり。…

  8. 不定人称文①

    ¡Hola todos! みなさんこんにちは。今回のテーマは「不定人称文」です。「不定人称文」と…

PAGE TOP