スペイン体験

サッカーに関するスペイン語

¡Hola todos! みなさんこんにちは。今回は、【サッカーに関するスペイン語】を勉強したいと思います。

サッカー には様々な表現がありますが、みなさんはスペイン語で何というかご存知ですか?試合でよく使われる表現を見ていきましょう!

サッカーに関するスペイン語

Juan : ¿Viste el partido de ayer?

昨日の試合見た?

Taro : No. Quería verlo pero tenía que preparar la presentación de la clase. ¿Cómo fue?

いや。見たかったんだけど、授業のプレゼンテーションの準備をしなくちゃいけなかったんだ。どうだった?

Juan : Fue muy emocionante. Messi metió un gol en el último momento y al final el Barça ganó.

わくわくしたよ。メッシが最後の瞬間でゴールを入れて、結局FCバルセロナが勝ったんだ。

meter un gol 

ゴールを入れる

上の会話文でも出てきましたが、男性名詞 “gol” を目的語にとって、「入れる」という意味の動詞 ”meter” を使用します。

meter”の代わりに ”marcar” が使われることもあります。

empate

引き分け

男性名詞です。「引き分ける」という意味の動詞 ”empatar” もあります。

El partido terminó con empate a tres.

試合は3対3の引き分けに終わった。

Los equipos empataron tres a tres.

(上と同じことを、動詞を使うとこのように表現できます)

portero

ゴールキーパー

「管理人」という意味の ”portero” ですが、サッカーでは「ゴールキーパー」という意味で使われます。

ちなみに、最優秀ゴールキーパーのことを ”Zamora” と言い、この呼び名はスペインサッカー史で名高いリカルド・サモラ・マルティネス選手に由来しているんですよ。

その他のポジションは以下の通りです。

delantero ― フォワード

defensor ― ディフェンス

mediocampista ― ミッドフィールダー

entrenador 

コーチ

動詞 “entrenar(訓練する)” と関連しています。他にも”mister” や ”técnico” という単語が使われることもあります。

関連用語も下でチェックしてみましょう。

capitán キャプテン

日本のサッカーアニメ「キャプテン翼」は、スペインでは ”Capitán Oliver” という名で放送され人気を集めています。

登場人物の「翼」という名は、スペイン語版では「オリベル・アトム」になっています。

árbitro 審判

おわりに

いかがでしたか?サッカー用語のスペイン語でした。

この他にも色々な単語があります。是非スペイン語で試合解説を聞いて、ボキャブラリーを増やしてくださいね!

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

最近のスペイン語レッスン






PAGE TOP