スペイン情報

スペイン料理のレシピ

日本でも親しまれているスペイン料理。ここでは、家庭で作れる簡単スペイン料理のレシピを紹介しています。

本場の味とは少し違いますが、家庭でもぜひスペインの料理を味わってみて下さい。

スペイン料理 スープ編

スペイン料理は日本でも馴染みがあるので、一度は食べたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

スペイン料理には、スープや煮物など地方によってさまざまな個性があります。ここでは、そんなスペイン料理から、スープ系のレシピを紹介したいと思います。

豆スープ

まずは、スペインではよく使われる白いんげん豆を使ったスープです。

【材料】

白いんげん豆水煮…1カップ

玉ねぎ…1/2個

ベーコン…2枚

オリーブオイル…大さじ1

塩、こしょう…適量

水…2カップ

【作り方】

1.鍋にオリーブオイルを入れ、玉ねぎとベーコン(薄切り)を炒めます。

2.水、いんげん豆を入れひと煮立ちさせ、塩とこしょうで味付けしじっくり煮込んだら完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の 気ままな食卓)

*白いんげん豆水煮がない場合は、水煮缶を使って作ってもOKです。

ガスパチョ

スペイン人にとって暑い日にはもってこいのスープ、「ガスパチョ」、トマトの酸味ときゅうりやにんにくが栄養満点でとてもよく合います。

夏バテ回復にもおすすめの一品。

【材料】

トマトジュース…1缶

トマト…1個

きゅうり…1/2本

ピーマン…1/2個

にんにく…1/2片

食パン…1/4枚

オリーブオイル…大さじ1

ワインビネガー…大さじ1

水…50ml

パプリカ…小さじ1/2

クミン…少々

塩、こしょう…少々

ゆで卵…1個

【作り方】

1.ゆで卵、トマト、きゅうり、食パンを少量刻みます。

2.トマトは皮とむき、きゅうり、ピーマンはざく切りにし、食パンは千切ります。

3.にんにく、トマトジュース、オリーブオイル、ワインビネガーをミキサーに入れ撹拌します。

4.水、塩、こしょう、パプリカ、クミンで調味し、再度ミキサーにかけます。

5.冷蔵庫で冷やし皿に注いで1を飾ったら完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

ソパ・デ・アホ

スペインではお馴染みの「ソパ・デ・アホ」。硬いパンを使うのが主流ですが、ここでは簡単に作れるソパ・デ・アホということで、パン粉で作るレシピを紹介したいと思います。

【材料】

にんにく…2片

パン粉…大さじ3

オリーブピル…大さじ2

水…360ml

スープの素(ビーフ)…1個

パプリカスパイス…小さじ1

塩、こしょう…少々

卵…1個

パセリ…少々

【作り方】

1.鍋にオリーブオイルを入れ、薄切りにんにくを揚げるように炒めます。

2.パン粉を加え炒め、水、スープの素、パプリカスパイスを入れ弱火で5分煮ます。

3.塩、こしょうで調味し、溶き卵を流し入れかき混ぜます。

4.パセリのみじん切りを散らしたら完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

*にんにく入りなので身体にも良いですし、寒い冬にはぴったりの簡単スープです。

スペイン料理 サラダ編

続いては、スペインのサラダ・マリネを作ってみましょう。食事に野菜は必須ですから、特に肉料理を食べる時は野菜はしっかり摂って下さい。

エンサラダ

ではまず、ゆで卵やきゅうり、オリーブの実などを使った具だくさんのサラダレシピを紹介します。

【材料】

レタス…1/2個

きゅうり…1本

プチトマト…6個

卵…2個

ピーマン…1/2個

黄パプリカ…少々

オリーブの実…8個

オリーブオイル…適量

塩…適量

酢(レモン)…適量

【作り方】

1.レタスはひと口大に千切り、きゅうり、ピーマン、パプリカは輪切りに、プチトマトは1/4に切ります。

2.ゆで卵は1/4に切ります。

3.皿に1と2を入れ、オリーブの実を盛ります。

4.オリーブオイル、塩、酢で調味し、完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

*好みで生ハムやソーセージなどを加えてもOKです。

アンチョビポテト

続いては、日本人でもよく食べられるポテトサラダ。スペインならではのアンチョビを使って、シンプルに作ってみましょう。ビールやワインのおつまみにGOOD。

【材料】

じゃがいも…2個

アンチョビ…30g

にんにく…1片

パセリ…1茎

マヨネーズ…大さじ3

塩、こしょう…少々

【作り方】

1.じゃがいもは乱切りにし、たっぷりの水で茹で、粉ふき芋にします。

2.アンチョビとパセリは刻み、すりおろしにんにくとマヨネーズで和え、塩、こしょうで味を整えたら完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

*アンチョビがない方(苦手な方)は、代わりにイカの塩辛を入れてもOK。

イカの塩辛を入れることで、また違った味わいを楽しめるでしょう。ちなみに、アンチョビを入れるとほろ苦い大人の味わいになります。まさにおつまみに最適!

焼き野菜のサラダ

スペインにはカルターニャという地方があり、そこで食べるような焼き野菜のサラダのレシピを紹介します。

バリエーションが豊富ですが、焼いた野菜は栄養も凝縮されており、旨味もグンとアップします。

【材料】

黄パプリカ…1個

ピーマン…2個

茄子…1個

ズッキーニ…1個

トマト…1個

玉ねぎ…1/2個

オリーブオイル…適量

ゆで卵…1個

ゆで卵の黄身…1個分

オリーブオイル…大さじ2

シェリービネガー…大さじ1

にんにく…1片

パセリ…少々

塩、こしょう…少々

【作り方】

1.パエリア鍋または耐熱容器に野菜を入れ、オリーブオイルをかけます。

2.200度オーブンで2~3回場所を変えながら30~40分焼き、火の通りが早い野菜はすぐに取り出します。

3.ボウルにみじん切りのにんにく、パセリ、ゆで卵の黄身、Aを混ぜます。

4.2を細かく切って裂き、ゆで卵の白身も細長く切り、皿に放射状に並べAをかけたら完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

スペイン料理 煮物編

続いては、スペインの煮物料理を紹介しましょう。スペインの煮物(蒸し料理)も肉や野菜、魚をたっぷり使うので、栄養もボリュームも満点です。

鶏肉のチリンドロン煮

まずは、鶏肉を使った煮物料理のレシピを紹介します。

【材料】

骨付き鶏ももぶつ切り…350g

玉ねぎ…1個

ピーマン(赤・黄・緑)…各1個

ロースハム…1パック

マッシュルーム…1パック

トマトの水煮…200g

オリーブ…5個

にんにく…2片

オリーブオイル…大さじ2

水…1カップ

塩…小さじ1/2~

こしょう…少々

ローリエ…1枚

【作り方】

1.鶏肉は脂を取り塩こしょうし、玉ねぎはみじん切り、ピーマン、ハムは短冊切り、マッシュルームは薄切り、オリーブは輪切り、にんにくはみじん切りにします。

2.フライパンにオリーブオイルを入れ熱し、鶏肉を焼いて取り出します。

3.残りのオリーブオイルを足し、玉ねぎ、野菜、ハムの順に炒め、鍋に2と入れ、崩したトマト、オリーブ、塩、水、ローリエを入れ30~40分煮込みます。

4.塩こしょうで調味したら完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

しらすのオリーブオイル煮

続いては、魚介類を使った煮物料理のレシピを紹介しましょう。使う魚介類は、「しらす」、皆さんも馴染みのある食材です。

【材料】

生しらす…100g

オリーブオイル…大さじ3

にんにく…1片

唐辛子…1本

塩…少々

【作り方】

1.小さな鍋にオリーブオイル、唐辛子、スライスしたにんにくを入れ、火にかけます。

2.にんにくが少し揚がったら、生しらすを入れかき混ぜます。

3.しらすの色が変わったら火を止め、軽く塩を振ったら完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

*しらすは煮崩れしやすいですから、さっと混ぜる程度でOKです。

そのまま食べても美味しいですが、できればパンにのせたりフライドポテトにつけて食べるとより美味しくいただけます。

生しらすがない場合は、釜茹でしらすでもOK。ちなみに、うなぎの稚魚を使うのが本場流。

あんこうの煮込み

スペインには、“あんこう”を使った料理もよく出されます。あんこうには栄養もたっぷり含まれていますし、ヘルシーなのでダイエット中の食事にもおすすめです。

コラーゲンで肌もぷるぷる。

【材料】

あんこう…300g

片栗粉…適量

トマト…2個

玉ねぎ…2個

ピーマン…2個

にんにく…1片

オリーブオイル…大さじ5

白ワイン…50ml

水…100ml~

パプリカパウダー…小さじ1

サフラン…少々

塩、こしょう…適量

【作り方】

1.あんこうをひと口大に切り、塩、こしょうをし、片栗粉をつけて軽く揚げます。

2.ボウルにざく切りトマト、玉ねぎ、ピーマン、みじん切りにしたにんにくを入れ、サフラン、パプリカパウダー、塩、こしょうをまぶします。

3.鍋の火をかけ、オリーブオイル半量を熱し、野菜を敷きます。

4.1、残りの野菜をかぶせ、オリーブオイル、白ワインを振ります。

5.蓋をし、時々水を加え、弱火で煮込みます。

6.塩、こしょうで調味したら完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

肉を使ったスペイン料理

スペインにも、さまざまな肉料理があります。ここでは、肉を使った簡単スペイン料理のレシピを紹介したいと思います。

牛肉のシェリー煮込み

まずは、「牛肉」を使った煮込み料理のご紹介。

【材料】

牛すね肉…250g

玉ねぎ…1個

トマト…1個

オリーブオイル…大さじ2

ドライシェリー…1カップ

にんにく…1片

塩、こしょう…適量

ローリエ…1枚

水…適量

【作り方】

1.すね肉は大きめひと口大に切り、塩こしょうし、薄切りにんにくとオリーブオイルで炒めます。

2.フライパンにオリーブオイル、薄切り玉ねぎを炒め、火が通ったら角切りトマトを入れ炒め、塩こしょうします。

3.鍋に1、2、シェリー、ローリエを入れ、煮汁が少なくなったら水を足し1~3時間煮込みます。

4.塩、こしょうで調味したら完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

若鶏のにんにく炒め

続いては、シンプルに鶏肉をにんにくで炒めた料理の紹介です。パパッと簡単に作れますから、足りない一品にぜひどうぞ。もちろんワインにも合います。

【材料】

若鶏もも(ぶつ切り)…400g

オリーブオイル…120ml

にんにく…5片

塩…小さじ1

白ワイン…大さじ1

こしょう…少々

レモン…1/4個

【作り方】

1.鶏もも肉は脂を取り、塩、すりおろしにんにく、白ワイン、こしょうをすり込み30分~1時間置きます。

2.フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにく2片、鶏もも肉を10~15分炒めます。

3.皿に盛り、レモンを添えたら完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

*オリーブオイルをたっぷり使うので、濃厚な味わいに。

オリーブオイルと油を半々で使うのでもOKです。

にんにくも、ハーブをすり込んで香草炒めにしてもGOOD。

魚を使ったスペイン料理

続いては、魚を使ったスペイン料理の紹介です。たっぷりの海の幸を使って、美味しいスペイン料理を作ってみましょう。

たらのバスク風

【材料】

生たら…2切れ

あさり…8~12個

ホワイトアスパラの水煮…6本

白ワイン…50ml

にんにく…1片

小麦粉…大さじ1

塩、こしょう…少々

しょう油…小さじ1

刻みパセリ…少々

オリーブオイル…大さじ2

【作り方】

1.タラは適当な大きさに切り、軽く塩こしょうします。

2.アスパラは半分に切ります。

3.フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを炒め小麦粉をまぶした1の両面を焼きます。

4.あさり、アスパラ、白ワインを入れ蒸し焼きにします。

5.しょう油で調味し、パセリを散らしたら完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

*スペインでは、たらはよく使う食材の1つ。素朴な味わいが人気の料理です。

えびのトマトソース炒め

続いて紹介する魚を使ったスペイン料理は、海老とトマトースを使って、簡単に炒めましょう。

【材料】

海老…中10尾

にんにく…1片

オリーブオイル…小さじ2

白ワイン…大さじ1

塩、こしょう…少々

トマトソース…50~70g

【作り方】

1.海老は殻をむき、背わたを取ります。

2.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ火にかけ、オイルに香りを移し取り出し、海老を炒めます。

3.海老の色が変わったら、白ワインを入れ炒め、塩こしょうで調味します。

4.トマトソースを入れ海老と絡め、ソースに火が通ったら完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

*少し辛く仕上げたい方は、唐辛子も一緒に炒めるとGOOD。

パスタを混ぜたり、ご飯を混ぜるとまた違った味わいを楽しめます。もちろん、パンにつけて食べても美味しいですよ。

スペインの定番料理 

トルティージャ

スペインの定番料理を家庭でも…。スペイン料理と言えば「トルティージャ」が有名ですね。

いろんな食材を使ってバリエーションも豊富ですが、ここではじゃがいもを使ったトルティージャのレシピを紹介しましょう。

【材料】

じゃがいも…3個

玉ねぎ…1/2個

卵…3個

オリーブオイル…大さじ3

にんにく…1片

塩…小さじ1/2

こしょう…少々

【作り方】

1.じゃがいもと玉ねぎは薄切りにします。

2.フライパンにオリーブオイルを入れ、1を軽く炒め蓋をし、弱火でじっくり蒸し焼きにします。

3.時々混ぜ、ポテトが柔らかくなったら塩こしょうで調味します。

4.ボウルに卵を入れほぐし、塩で調味し3を入れます。

5.フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを炒め取り出し、4を流し入れます。

6.縁が固まってきたら反対にし、弱火でじっくり蒸し焼きにします。

7.3~4回繰り返したら完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

パエリア

スペイン料理と言えば、「パエリア」も定番ですね。むしろ日本人にとって、スペイン料理=パエリアのイメージが強いのではないでしょうか。

パエリアもバリエーション豊富ですが、ここで紹介するレシピは以下の通りです。

【材料】

米…540ml

海老…8匹

あさり…1パック

イカ(胴)…1ぱい分

玉ねぎ…1/2個

にんじん…1/2本

ピーマン…2個

固形スープの素…2個

トマトジュース…1缶

【作り方】

1.オムライスを作る要領でご飯と材料を炒めます。

2.海老は足と背わたを除き、イカは輪切りにします。

3.ホットプレートを180度にし、オリーブオイルを熱し、2の両面を焼き取り出します。

4.油少々をオリーブオイルに加え、トマトスープを加え煮立たせます。

5.海老、イカ、あさり、ピーマンをのせ蓋をし、15分炊いたら保温にし、10分蒸らせたら完成です。

(参考サイト:みんなのきょうの料理)

マッシュルームの陶板焼き

スペインでは、専門のバルもあるほど定番の料理です。簡単に作れて手軽に食べられるのが、人気の理由のよう?!

そのまま食べても良いですし、お酒と一緒にいただくと一層美味しくなります。

【材料】

マッシュルーム…1パック

にんにく…3片

パセリ…少々

塩、こしょう…少々

オリーブオイル…大さじ3~

【作り方】

1.マッシュルームの軸を取り、くり抜きます。

2.パセリ、にんにくはみじん切りにし、マッシュルームに詰めます。

3.フライパンにオリーブオイルをひき、1にもオイルをかけ、塩こしょうを振って蒸し焼きにします。

4.耐熱皿またはアルミホイルに移し、オーブンで軽く焦げ目をつけたら完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

*オーブンがない場合は、魚焼きグリルを使って作ってもOK。

また、具に生ハムやチョリンを刻んだものを入れても良いですね。

スペインのおつまみ

ビールやワインのおつまみに、スペイン料理を作ってみませんか?ここでは、簡単に作れるスペインのおつまみを紹介したいと思います。

スパニッシュオムレツ

【材料】

じゃがいも…小2個

玉ねぎ…1/2個

パプリカ…1/4個

溶き卵…3個

ベーコン…30g

塩こしょう…適量

ケチャップ…適量

タバスコ…少々

【作り方】

1.フライパンに少しの油を入れ、角切り玉ねぎを透き通るまで炒めます。

2.1にベーコン、角切りパプリカ、加熱した角切りじゃがいもを加え塩こしょうします。

3.2に溶き卵を加え、ざっくり混ぜ形を整え、蓋をし弱火にします。

4.卵の火が8割通ったら反対にし、こんがり焼いたら完成です。

(参考サイト:Oixi)

*分かりやすく言うと、トルティージャのような料理です。

日本人にも馴染みのある料理ですから、簡単に作れますよ。

またボリューム抜群なので、お腹の持ちもGOOD。

海老とマッシュルーム

続いて紹介するスペインのおつまみは、海老とマッシュルームを使います。スペインではマッシュルームを使った料理は定番ですので、ぜひ作ってみましょう。

【材料】

海老…10匹

マッシュルーム…1パック

オリーブオイル…カップ1/3~1/2

塩…小さじ1/4~

刻みにんにく…1/2片

赤唐辛子…1/2本

【作り方】

1.殻をむき、ワタを取って殻と身に酒を振りかけます。

2.オリーブオイルと塩をボウルに入れ混ぜ、他の材料も加え混ぜます。

3.耐熱皿に入れ、230度のオーブンで15~20分焼いたら完成です。

(参考サイト:Oixi)

*バケットと一緒にいただきましょう。ワインでもビールでも合う料理ですし、栄養も満点、旨味もたっぷりです。

オシャレな料理なので、お客さんが来た時に出しても良いかも。もちろんホームパーティーにもおすすめの料理です。

スペインのデザート

スペインの料理も良いけれど、デザートもおすすめ!子供から大人まで満足に食べられる、美味しいスペインのデザートレシピを紹介したいと思います。

チュロス

【材料】

薄力粉…120g

塩…小さじ1/3

バター…15g

水…200ml

揚げ油…適量

グラニュー糖…大さじ1

【作り方】

1.薄力粉はふるいにかけ、鍋にに水と塩、バターを入れ沸騰させます。

2.鍋を火からおろし、薄力粉を一気に入れ素早く混ぜます。

3.餅のようになったら、人肌程度に冷まし星型の口金絞り袋に入れます。

4.好みの長さに絞り、途中で切り、揚げ油に入れ中火で揚げます。

5.きつね色になったら取り出し、グラニュー糖をまぶして完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

*チュロスは、日本人でも好きな方が多いでしょう。外はカリッ、中はふわっととっても美味しいお菓子です。

スペインのドリンク

最後は、スペインのドリンクのレシピの紹介です。スペインと言えば「サングリア」ということで、サングリアのレシピを紹介しましょう。

サングリア

【材料】

赤ワイン…360ml

オレンジ…1個

りんご…1/2個

レモン…1/2個

コアントロー…大さじ2

砂糖…大さじ2

炭酸水(無糖)…適量

氷…適宜

【作り方】

1.レモンは半月切りにし、砂糖を振ります。

2.オレンジ半分は絞り、残り半分とりんごは皮をむきひと口大に切ります。

3.ボウルに飾り用以外の1と2、コアントロー、赤ワインを入れ、ラップをします。

4.冷蔵庫に半日~1日置いたら、飲む直前にフルーツを取り出し、氷を入れます。

5.飾り用レモン、を浮かべたら、好みで炭酸を入れて完成です。

(参考サイト:セニョーラ・あ~の気ままな食卓)

*スペインと言えば赤ワイン!赤ワインを使ったサングリアは有名ですね。

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP