ライフスタイル

スペイン人がはまる!静かなブーム①

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

インドア、DIY…まさに節約志向のライフスタイル!近頃のスペインでは、新しいタイプのブームが起こっているようです。

会話

さっそく今日の会話をのぞいてみましょう!

Yurika: Hoy en clase de japonés he preguntado a mis alumnos qué iban a hacer este fin de semana.

今日の日本語のクラスで生徒たちに、週末に何をする予定か質問したの。

Entonces todo el mundo ha contestado que iba al campo para buscar setas. ¿Por qué hacen eso?

そうしたら全員、キノコ狩りに行くって言ったのよ。いったいどうなっているの?

María: ¿No lo sabías? Muchos españoles van al campo a buscar setas y espárragos, alimentos silvestres.

知らないの?スペイン人てけっこう、キノコやアスパラガスを探しに野山を散策するものよ。野生の食材を求めてね。

Yurika: Interesante… me parece que es una afición muy buena. Es sana, y además no gastan dinero. Es ideal en esta crisis económica.

おもしろいわね…いい趣味だと思うわ。健康的だし、お金もかからないしね。不景気だから理想的よ。

María: Tienes razón. No sé si tiene algo que ver con la crisis económica, pero me parece que últimamente la gente disfruta de su ocio en casa.

そうよね。不景気と関係があるかどうかわからないけど、このごろ余暇を自宅で楽しむ人が多いみたいね。

Yurika: Claro. Quedarse en casa es una manera de gastar menos.

そうよ。家で過ごせば出費が少ないもの。

María: Sí. Por ejemplo, ahora hay más gente que compra una máquina de café para casa.

そう。例えば、最近はコーヒーマシーンを買う人が増えているわよ。

Antes en el supermercado no se vendían tantas cápsulas de café como ahora.

あのコーヒーマシーン用のカプセル、昔はこんなにたくさんスーパーマーケットに置いていなかったわよ。

Yurika: Así se puede ahorrar el gasto de ir al bar. Pero el ambiente del bar es algo irremplazable.

そうすれば、バルに行く費用を節約できるわね。まあ、バルのあの独特の雰囲気は捨てがたいけれど。

María: Hablando de máquinas para cocinar, el otro día vi una oferta de una hacer pan en casa.

台所用の機器と言えば、このあいだ、ホームベーカリーの機械が特価だったわよ。

Yurika: Ah, eso está de moda en Japón también.

ああ、それは日本でも流行っているわね。

María: Hacer pan en casa tiene muchas ventajas. No hace falta ir a la panadería, y se puede comer el pan recién hecho cada día.

自宅でパンを作るのは、いろいろなメリットがあるわよね。パン屋に行かないでいいし、出来立てが毎日食べられるし。

Yurika: Además puedes elegir los ingredientes que quieras, evitando los que te dan alergia.

それに、材料を自分で選べるもの。アレルギーのあるものを避けて作れるのよ。

María: Yo últimamente estoy enganchada a hacer mandalas. También, y como siempre, sigo siendo aficionada a navegar por internet.

わたしはこの頃、曼荼羅のぬりえにはまっているの。あとは相変わらず、ネットサーフィンを楽しんでいるわ。

この一言で壁を超える

aficionado

愛好家

名詞として使うと「ファン」「愛好家」という意味。「Estar aficionado a ~」と言えば「~のファンである」という表現になります。

この場合「アマチュアの」という意味も含まれているので、何か特技について言った場合には「ただの趣味です」「下手の横好きです」という謙虚さも意味します。

Estar enganchado

ハマっている

enganchar」はもともと「ひっかけてつなぐ」という意味。

「とらえられている(enganchado)」と過去分詞で表現すると、「逃げられないほどハマっている」という表現になります。

さらにレベルの高いハマり方「ser adicto a ~」というと、「~の中毒である」です。

つ・ぶ・や・き

スペインのスーパーマーケットには、インドア趣味の流行を感じさせられる品々が増えてきました。

大人の塗り絵、大人用のレゴ…室内で余暇を過ごすという、静かな流行。10年前にはほとんど見かけなかった、コーヒーメーカーのカプセルまで…!

器具そのものは値が張りますが、長い目でみれば節約につながるものばかり。これも不景気の影響なのでしょうか…がんばれ、スペイン!

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP