スペイングルメ・食文化

スペイン産「イベリコ豚生ハム」のヒミツ

日本のレストランでも「イベリコ豚」と書かれたメニューを見かけることがありますよね。イベリコといえばスペイン、そして生ハム!

ですが、スペインの生ハムは何がそんなに特別なのでしょうか?そのヒミツをスペイン語で学んでみましょう。

生ハムの種類

会話

エミさんとアレックスさんが、レストランでメニューを見ながら話してをしています。

Emi:¿Cuál es la diferencia entre el jamón serrano y el jamón de bellota?

このメニューにある「セラーノ生ハム」と「ベジョータ生ハム」って何が違うの?

Alex: El jamón serrano es jamón de cerdo blanco y el jamón de bellota, es de cerdo ibérico y está curado durante más tiempo.

セラーノは白豚で、ベジョータはイベリコ豚。ベジョータのほうが熟成期間が長いんだ。

Emi: El de bellota es mucho más caro, ¿no?

ベジョータのほうがずいぶん値段が高いのね。

Alex: Es que hay mucho menos y es más apreciado. Hay algunos jamones de bellota que cuestan cuatro o cinco veces más que un jamón serrano.

希少価値が高いから。セラーノの4〜5倍くらい高いものもあるよ。

Emi:”Bellota” es el nombre de la semilla de un árbol, ¿verdad?

ベジョータって、どんぐりって意味でしょ?

¿Por qué se llama “de bellota”?

なんでそんな名前がついているの?

Alex: Porque esos cerdos se alimentan de bellotas. Por eso su jamón tiene un aroma almendrado.

ドングリを食べて育てられているんだ。だから、ナッツのような芳ばしい香りがするんだよ。

Además, como tienen bastante libertad y se mueven mucho, la calidad de la carne es excelente. ¿Quieres probarlo?

自然放牧されて運動しているから、肉の質が良くて最高なんだ。食べてみる?

Emi:¡Sí!

食べたい!

ここに注目!

Bellota = どんぐり

会話にあるように、ベジョータとは「どんぐり」の意。そして、どんぐりを与えられ自然放牧されて育ったイベリコ豚の生ハムをベジョータといいます。

スペインを代表するイベリコ豚生ハムの中でも、最高ランクに位置づけられているのが、ベジョータです。

スペイン産のおいしい生ハム 

Jamón Serrano(セラーノ)

世界三大生ハムの1つにも数えられているセラーノ。白豚から作られている生ハムです。

塩気があり、熟成された風味と香りがバランスよく口の中に広がります。ワインのお供にも最高!

レストランなどで原木(骨つきの足1本)を見かけた時には、蹄の色をチェックしてみてください。白色ならばセラーノです。

Jamón Ibérico(イベリコ)

イベリア種の豚をイベリコ豚と呼びます。純血のイベリコ豚もいれば、他の品種が交配されているものも。

ドングリを食べて自然放牧されている場合は「ベジョータ」、ドングリ以外の飼料も与えられている場合は「セボ・カンポ」、ドングリを食べず自然放牧もされていない場合は「セボ」と分類されています。

Jamón Bellota(ベジョータ)

きめ細かな霜降りが入っていて、ほんのり甘みを含む深いコクがあります。

とろけるような食感は、感動必至。純血100%でドングリのみを食べて自然放牧されている、という豚は非常に希少で、お値段も高いですが格別なおいしさです。

まとめ

最後にもう1つおいしさのヒミツをご紹介します。

生ハムは切り方によっても味わいが異なるのです。スペインには「コルタドール」と呼ばれる生ハムをカットする職人がいて、厚くなく薄すぎない絶妙なひと切れがお皿に並びます。

その生ハムは手で食べるのが一般的。指の温度でほどよく脂が溶けると、よりおいしく感じられます。

切りたての生ハムは、おいしさが全然違いますよ!スペインを旅する時には、ぜひバルやレストランで切りたてを体感してみてください。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP