楽しみな気持ちを表すスペイン語:me ilusiona〜

あなたが今一番楽しみにしていることは何ですか?そのワクワクした気持ちをスペイン語で表現できますか?

「心待ちにしている」という感情を表すスペイン語をご紹介します。

会話

Diego:¡Oh, no!

あ〜あ。

Sergio:¿Qué te pasa?

どうしたんだい?

Diego:Pues que había planeado ir de camping este domingo, pero el pronóstico del tiempo dice que va a haber una tormenta. ¡Me ilusionaba tanto…!

今週の日曜日にキャンプに行く予定なのだけど、嵐の予報なんだ。楽しみにしていたのにな…。

Sergio:¡Qué pena!

それは残念。

Diego:Si llueve mucho, tendremos que cancelarlo.

大雨が降るようならキャンセルするしかないな。

Sergio:Es verdad. Según el pronóstico del tiempo va a llover desde el viernes por la noche.

そうだね。今のところ天気予報によると金曜の夜からずっと雨だ。

Diego:¡Qué se le va a hacer! Tendremos que posponerlo.

仕方ない、予定を延期するか。

Sergio:Si hace mal tiempo y no vas a ningún sitio, avísame y jugamos a juegos online.

もし天気が悪くてどこにも出かけられないようなら、その時は一緒にオンラインゲームでもしようよ。

Diego:Buena idea.

そうだな。それもいいかも。

Sergio:Hay un juego que te va a encantar seguro.

絶対に盛り上がるゲームがあるんだ。

Diego:¿Cuál?

なに?

Sergio:Bueno, te lo cuento luego.

いや、それは後でのお楽しみに。

Diego:¡¿Qué?! Ahora tengo curiosidad. ¿Jugamos esta noche?

なんだよ、気になるなぁ。じゃ、今夜やろうよ。

ESPAスペイン語教室de勉強

ここに注目!

 ¡Me ilusionaba tanto…!

これは、「とても楽しみにしていた」という思いを表しているフレーズです。

動詞 ilusionar の不完了過去形である ilusionaba を使うことで、「心待ちにしていたけれど叶わなかった」ことが表現されています。

楽しみな気持ちを表すスペイン語

動詞 ilusionar を使って

代名詞+ ilusionar ~ 

「〇〇が~を楽しみにしている」という意味になります。

自分を主語にするならme  ilusiona

また名詞 ilusión を使って

代名詞+ hacer + ilusión ~ 

この形でも同様の意味にになります。

自分を主語にするなら、me hace  ilusión

ESPAスペイン語教室de勉強

例文

Me ilusiona ir a España el año que viene. 

来年スペインに行くことを楽しみにしています。

A ella le hace ilusión volver a ver a su amiga.

彼女は親友との再会を楽しみにしている。

A esos alumnos les ilusiona mucho ir a estudiar a España y por eso van a empezar a estudiar español.

その生徒たちは留学を楽しみにして今からスペイン語を勉強している。

おわりに

me  ilusiona の構文を使って、あなたも楽しみなことを言い表してみてください。

期待を膨らませながら前向きな思いでいれば、きっと物事がうまくいくはず!

スペイン語を学ぶのに最適な方法は、マンツーマン【無料体験実施中!】

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全なスペイン語を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(スペイン語勉強)