水にまつわるスペイン語の慣用表現

  1. 会話で覚える単語・活用

皆さんは”水”というとどんなイメージがありますか?透明、ピュアなどが一番最初に思い浮かぶアイディアですよね。

今回はそんな水のイメージに関連したよく使われるスペイン語の慣用表現を学びましょう。

会話

Sheyla: ¿Cómo te ha ido con las clases en línea?

オンラインの授業はどう?

Zonia: Me ha ido muy bien. Al principio estaba preocupada porque me parecía complicado recibir clases virtuales pero me doy cuenta que es bueno.

おかげさまで順調よ。最初はオンラインって複雑なイメージがあったけど、とってもいいわ。

Sheyla: Me alegra que está yendo bien. ¿Cómo haces con las tareas?

よかったわね。宿題はどうしてるの?

Zonia: Nos mandan tareas por correo electrónico y luego de hacer las reenviamos.

メールで宿題が送られてきて、終わったら送り返すの。

Si tenemos dudas hay número de Whatsapp donde los profesores dan mas explicación.

もし分からないことがあれば先生たちがワッツアップで説明してくれるの。

Sheyla: Muy buen systema tiene tu colegio.

体制がちゃんと整ってるわね。

He oido quejas de estudiantes de otros colegios que dicen que no entienden nada cuando envian tareas.

他の学校の子たちは宿題の意味が全然分からないって文句を言ってるわよ。

Zonia: Yo también he oído de algunos amigos que dicen eso pero a mi no me ha pasado.

私の友達もそんなこと言ってた。

De hecho, había cosas que no entendía de hace meses pero ahora con esta explicación me quedó más claro que el agua.

でも私の場合は数か月前からよく分かってなかったのが、今回の説明でよく分かって逆によかったわ。

Mas claro que el agua の使い方

”水よりも明らか”、つまり物事がはっきりするというときにこの表現を使います。

Gracias a la explicación, me quedó más claro que el agua.

説明のおかげでよくわかった。

A Miguel le gusta Paola, está más claro que el agua. Todo el tiempo habla de ella.

ミゲルがパオラを好きなことは明らかよ。だっていつも彼女のこと話してるもの。

Su aclaración no pudo ser más claro que el agua.

あれほど明確でわかりやすい説明は他にはない。(=誰にでも分かるほど明快)

おわりに

水の性質にまつわるこの表現、とっても興味深いですよね。日常生活でよく使われる表現なのでぜひ注意して聞いてみてください。

無料体験実施中!スペイン語なら、マンツーマンレッスン

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全なスペイン語を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(スペイン語勉強)

ESPAスペイン語教室de勉強

スペイン語の”ir”

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「動詞ir現在形」。マリアとユリカの住むアパートは、秋まっただ中のようです。早速二人の会話を覗いてみま…

365日毎週届く無料のスペイン語メルマガ
開く(購読無料)