よく使うスペイン語「bien」と「bueno」の違い

  1. スペイン語単語・活用

bienbueno。どちらもスペイン語を習い始めてすぐに覚える初級の単語ですね。

「良い」という意味であることはわかっているものの、この2つの違いがイマイチつかめていないという人もいるのではないでしょうか。基礎をしっかりマスターしておきましょう。

会話

Ana: Pedro, cocinas super bien. Me encanta todo lo que has preparado.

ペドロは料理が最高に上手ね。あなたが作ってくれたものは全て美味しかったわ。

Pedro: Mi hermano es un cocinero muy bueno y me ha enseñado mucho. ¿Te gusta la sopa de lentejas?

僕の兄が腕のいいシェフでね、僕にいろいろ教えてくれるんだよ。今日のレンズ豆のスープはどうった?

Ana: Sí, está muy buena.

すごく美味しかった。

Pedro: No solo está buena, sino que también es muy buena para la salud.

あのスープは美味しいだけじゃなくて健康にもいいんだ。

Ana: Pues me ha sentado muy bien. ¿Puedo tomar más?

どうりで、食べたら元気が出てきた気がする。おかわりしてもいい?

Pedro: ¡Sí, claro!

ああ、もちろん!

Ana: Yo también cocino sopa a veces, pero no me sale tan buena como esta.

私もスープを時々作るのだけど、これほど美味しくは作れないな。

Pedro: Si probaras la sopa que hace mi hermano, te encantaría.

僕の兄が作るスープを試してみたら、もっと感動するよ。

Ana: Entonces, tengo que ir a su restaurante sin falta.

絶対にお兄さんのレストランに行かなくちゃ。

Pedro: Pues sí, te lo recomiendo.

うん、おすすめするよ。

ここに注目!

上記の会話の bienbueno の使い方に注目してみてください。

▼ bienは副詞で、動詞を修飾します。

cocinas super bien 

上手に料理をする

me ha sentado muy bien 

気分(体調や心地など)が良くなった

一方、buenoは形容詞で、名詞を修飾します。

un cocinero muy bueno 

とても良い料理人

está muy buena 

(そのスープは)とても美味しい

es muy buena para la salud 

健康にとても良い

bienとbuenoを使ったスペイン語の例文

bien

¡Qué bien toca el piano!

(彼女は)なんて上手にピアノを弾くのだろう!

El niño se porta bien.

その子供は行儀がいい。

Mi padre conduce muy bien.

私の父は運転が上手だ。

¡Qué bien!

すばらしい!

※何かの動作を褒める時や上手くいった時に、こう表現します。

bueno

▼bueno は、かかる名詞によって《 bueno, buena, buenos, buenas 》と、形が変化します。

Tengo un ordenador bueno.   

私は(性能が)良いパソコンを持っている。

Él tiene zapatos buenos.

彼はかっこいい靴を持っている。

Ha contratado a una diseñadora muy buena.

とても優秀なデザイナーと契約を交わした。

Buenos días.

おはよう

¡Qué bueno!

美味しい / すばらしい / いいね!

※味・物・事柄など名詞にあたる何かを賞賛する時には、こう表現します。

単数男性名詞の前に bueno が置かれる場合は、o が省略されて buen となります。

Ayer fue un buen día.

昨日は良い一日だった。

▼ser動詞とestar動詞、どちらの動詞を使うかで意味が異なります。

  • ser bueno=良い人、良いこと、上手、品質が良い、健康に良い、など
  • estar bueno=美味しい、病気が治った、など

おわりに

似ているだけに混乱しやすい bien bueno。スペイン語会話には欠かせない重要な単語です。それぞれの違いを覚えて使い分けていきましょう。

bueno は、名詞に合わせて変化させることも忘れずに!

無料体験実施中!スペイン語なら、マンツーマンレッスン

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全なスペイン語を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(スペイン語勉強)

ESPAスペイン語教室de勉強

スペイン語の”cuenta”

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「色々なcuenta」。電気代の計算に間違いが!?犯人はだれでしょう…早速二人の会話を覗いてみましょう…

365日毎週届く無料のスペイン語メルマガ
開く(購読無料)