スペイン体験

いつまで続く!?…スペイン経済危機②

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

バブルの崩壊…それは経済危機の始まり。スペインの不景気はどのように始まったのでしょうか!?

スペインのバブル

会話

さっそく今日の会話をのぞいてみましょう!

Yurika: Por cierto, ¿cómo empezó la crisis económica en España?

そもそも、スペインの経済危機って、どうやって始まったの?

María: Pues fue aquello de la burbuja financiera e inmobiliaria que estalló en el año 2007.

そうね、あれはたしか…2007年にバブルが崩壊したのよ。

Yurika:  Ah, éso pasó en Japón también.

ああ、それは日本でも起こったことね。

María: Exactamente. Fue muy parecido al Japón de años atrás.

その通りよ。少し前の日本と同じような感じよ。

Yurika: Mucha gente compraba viviendas pensando que los precios subirían.

地価が上がると信じて、不動産を買った人がたくさんいたのよね。

María: Pero un día dejaron de subir y empezaron a bajar. Luego muchas personas y empresas se quedaron con grandes deudas.

でもある日値上がりが終わって、今度は下がり始めたのよ。そのあとローンだけが残った人や会社がたくさんいるのよ。

Yurika: Además muchas empresas echaron a los trabajadores con la excusa de la crisis.

それに、不景気を言い訳に労働者を解雇する会社もたくさんあるしね。

María: Así que nada está funcionando bien, no se encuentran soluciones.

そんなわけで、何もかもうまく動いていないのよ。解決策も見つからないわ。

Yurika: En las elecciones de junio, espero que la gente elija a un buen líder para que se recupere el país.

6月の選挙では、この状況を打破できる優秀な代表者を選んでほしいわよ。

María: Todo el mundo está preocupado; elegir a un buen presidente no será fácil.

大統領選出には、みんな慎重よ。いい大統領を選ぶのって大変なのよ。

Yurika: Eso es porque en diciembre ningún partido pudo conseguir suficientes asientos en el parlamento.

だから年末の選挙では、どの党も議席を確保できなかったのよ。

María: Los politicos no son los únicos culpables de la crisis. Pero hay que elegir a alguien que sea capaz de arreglar los problemas.

経済危機のすべての原因が政治家というわけではないけれどね。でも優秀な人材を選ばなくちゃ。

この一言で壁を超える

Burbuja financiera e inmobiliaria

バブル経済

直訳すると「金融と不動産の泡」、つまり「バブル経済」のことです。日本より数年遅れて、スペインでも同じ現象が起こりました。

これが今日の「スペイン経済危機」の始まりだったのです。

Parlamento

国会

2015年末の大統領選挙では、2大政党「PSOE」「PP」、および期待の新政党「PODEMOS」など、どの党も議席を獲得できないという、異例な現象がおこりました。

はたしてどの政党が大統領の席についたのか、調べてみてくださいね。

つ・ぶ・や・き

もともとスローテンポで、がむしゃらに働くことの少ないスペイン人。長引く経済危機のなかで、ますます投げやりなムードが蔓延しているようです。

労働者の解雇、再就職の難しさ、新社会人を受け入れる機会の少なさ…日本でも同じような現象があります。

新大統領に募る期待…毎回、選挙から目が離せませんね。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP