スペイン旅行・観光

いざスペイン入国!空港は旅の入り口②

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

友達の梨絵を迎えに、ユリカとマリアは空港に来ています。もう2時間も待っているのに…いったい何が起こったのでしょうか!?

EU乗り換えの入国スタンプ

さっそく今日の会話をのぞいてみましょう!

会話

Yurika: Ya llevamos esperando casi 2 horas, ¿qué le habrá pasado a Rie?

待ち続けてもう2時間も経つわよ…梨絵に何が起こったのかしら?

María: Rie… no puedo reir en esta situación. ¿Dónde está Rie…?

りえ(スペイン語で゛笑え”)って言われても…笑えない状況よね。梨絵はどこかしら…?

Yurika: ¡Mira! Aquella chica es….¡Es Rie, por fin! ¿Qué te ha pasado?

あれ!あの女の子は…梨絵だ!やっと居たわ。何をしていたの?

Rie: Hola, Yurika y María. Me han pasado muchas cosas después de salir del avión.

ユリカにマリア、こんにちは。出てくるまでに色々なことがあったのよ。

Yurika: ¿Está todo bien, tu equipaje y tal? Menos mal, estábamos muy preocupadas.

荷物とかは、全部無事なのね?まあよかった。すごく心配していたのよ。

Rie: He disfrutado mucho del viaje. No sabía que los aeropuertos fueran lugares tan divertidos.

すごく楽しい旅だったわ。空港ってこんなに面白いところだなんて、知らなかった。

Disfruté mucho del trasbordo en Amsterdam.

乗り換えのアムステルダムでも楽しんだわよ。

Yurika: ¿Has cambiado moneda allí?

もうあっちで両替は済ませたの?

Es necesario para comprar en las tiendas libres de impuestos o las cafeterías del aeropuerto…

そうしないと免税店やカフェテリアで楽しめないものね…

Rie: No, todavía no tengo euros.

いいえ、まだユーロはもっていないの。

He comprado recuerdos y comida, pero todo con tarjeta de crédito.

ショッピングも食事も、全部クレジットカードを使ったわよ。

Yurika: Ha sido una buena idea elegir un vuelo con bastante tiempo para transferencia.

乗り換えの時間がたっぷりある便を選んでよかったわよね。

Si no tendrías que haber corrido hasta la puerta de embarque sin poder ver las tiendas.

さもなければ、お店も見れずに搭乗ゲートまで突っ走るだけよ。

María: ¿Pero por qué has tardado tanto tiempo en salir?

それにしても、どうして出てくるのにこんなに時間がかかったの?

Rie: Primero, he tardado mucho tiempo en encontrar un servicio limpio.

まず、きれいなトイレを探して時間がかかったのよ。

Luego, estaba pensando que se habían olvidado de ponerme el sello de inmigración al llegar a España.

それから、スペインに着いたのにスペインの入国スタンプが捺されないのかって、心配していたの。

María: Ah, te han puesto el sello de inmigración en Holanda, ¿verdad?

ああ、入国スタンプはオランダで捺したんでしょう?

Lo ponen en el país de la Unión Europea por el que entras.

EU圏に入った最初の国でしか捺さないのよね。

この一言で壁を超える

la puerta de embarque

搭乗ゲート

日本から直行便のないスペインに行くには、少なくとも1回は乗り継ぎが必要になります。乗り継ぎ時間が短い時は、もちろん全力で「搭乗ゲート」を目指して突進しましょう。

時間がたっぶりある場合でも、空港では時間が経つのが早いもの。まずは次の便の搭乗ゲートがどこにあるのか確認してから、迷子にならないようにショッピングや食事を楽しむのがお勧め。

また、搭乗ゲートは急に変更される場合もあります。ショッピングの合間にチラチラと、空港内に設置されているインフォメーション画面をチェックしましょう。

el sello de inmigración

入国スタンプ

「入国スタンプ」というからには、スペインの国に入ってから捺してもらえるのだろう…と思いがちですが、実はEUの最初の入国地で捺されるだけです。

つまり、EU圏のオランダで乗り換えすれば、その乗り換えの空港で捺されるだけなのです。

スペインの空港について「どこで捺してもらえるのだろう」と探し歩いてしまうこともありますが、その心配は無用。

荷物を受け取って、パスポートをしまって、堂々と「Salida」から出ましょう。

ちなみに乗換の空港での「EU入国スタンプ」は、長蛇の列ができていることもしばしば。乗り換えの時間に余裕のある便を選ぶことが大切です。

つ・ぶ・や・き

空港を「利用する」だけでなく「楽しむ」ことができる…これが旅のプロです。

語学力が大切なのは言うまでもありませんが、それ以上に「情報収集力」が大切です。

旅で通過する空港に何があるのか、自分は何がしたいのか…そしてもちろん、時間に余裕のある旅程を組むことが必要です。

十分に作戦を立てて…いざ出発!

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP