コミュニケーション

お祝いのことばをスペイン語で!②

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

勉強もスポーツも頑張れそうな、さわやかな季節がくると、新しいことを始めたくなりますね。

マリアはまたダイエットを始めるようです…

お祝いの表現方法

さっそく今日の会話をのぞいてみましょう!

会話

María: Por fin se acabó el verano… voy a disfrutar mucho del aire fresco del otoño, ¡qué feliz estoy!

やっと夏が終わったわよ…秋の涼しい空気を満喫するわ。なんて幸せなの!

Yurika: ¡Te felicito! Yo también me alegro mucho de que comience el otoño.

おめでとう!私も秋が始まってうれしいわ。

María: ¿Qué quieres hacer este otoño?

この秋は何をやるつもり?

Yo antes de fin de año quiero adelgazar 5 kilos.

私は年末までに5キロ痩せるわよ。

Yurika: ¿Otra vez vas a hacer dieta?

またダイエットを始めるの?

Nadie te felicitará aunque consigas quedarte delgada.

そんなにやせたって、誰も祝福してくれないわよ。

María: Yo siento que me pesa mucho el cuerpo.

自分でも体が重いのよ。

Siempre intento comer menos, pero nunca consigo adelgazar.

いつも少なめに食べようとしているけれど、全然痩せないの。

Yurika: Deberías intentar mejorar tu forma haciendo deporte.

運動をして体型をよくするほうがいいわよ。

En Japón se dice que el otoño es bueno para comenzar algo; otoño para estudiar, otoño para el arte, y otoño para el deporte…

何かを始めるのに秋はいいし、日本ではよく言うのよ、学業の秋、芸術の秋、そしてスポーツの秋ってね...

María: Otoño para comer también, ¿verdad?

食欲の秋もでしょう?

Es buena idea ir al gimnasio y ponerme un chándal como si fuera una famosa, una celebridad…

でも、ジムに行くのもいいかもね。セレブみたいなジャージを着て…

Yurika: Hablando de deporte, he oído que van a celebrar un festival deportivo en el que se puede participar libremente.

スポーツといえば、誰でも参加できるスポーツ大会が開催されるらしいわよ。

María: Ese tipo de acontecimientos no me gusta… me gusta hacer deporte en los gimnasios con cintas de correr o bicicletas estáticas.

それは好きじゃないな…建物の中でベルトのトレーニングマシンを走ったり、エアロバイクを使ったりするのが好きよ。

Yurika: A mí también. Se pueden usar mirando la tele, pero cuestan mucho dinero.

私もそういうのが好きだわ。テレビを見ながらできるしね。でもお金がかかるわよ。

María: Una amiga mía tiene su propia bicicleta estática.

友達が自宅にエアロバイクを持っているの。

Todo el mundo celebra su cuerpo, todos dedican mucho tiempo a su cuidado.

みんな彼女の体型をほめるのよ。

Si no fueran tan caras, compraría una yo también.

高くなければ私も買うのになあ。

Yurika: Pues, lleva tu bicibleta al salón y ponte a dar pedales.

まあ、あの古い自分の自転車を居間において、止めたままペダルを踏んでいればいいいでしょう。

この一言で壁を超える

お祝いの表現 felicitar

祝う・ほめる

まずはズバリ、「祝う」という動詞をピックアップしてみましょう。

「祝辞を述べる」など、「言葉に出してたたえる」のが「felicitar」です。「felicitarse」といえば「うれしく思う」という意味。

Me felicito de tu éxito.(あなたの成功を嬉しく思います。)」という使い方がよくあります。「Me alegro mucho de tu éxito.」と言い換えることもできますね。

お祝いの表現 celebrar

祝う・開催する

こちらも「祝う」と訳せる動詞ですが、「felicitar」と異なり、式や行事の開催を指します。

felicitar」は、個々の人間の行為や心情を表す動詞、「celebrar」はむしろ「開催される」と訳せるような「団体の記念行事」を表すことが多いです。

例文中の「célebre」は、日本語でもおなじみ「セレブ」のこと。「celebrar」と似ていますが、もともとは「知名度が高い人」「話題の人」という意味です。

つ・ぶ・や・き

お祝いを表現する方法は、実にさまざま…使う動詞にも迷いますが、言葉に出さずに微笑む、拍手する、ハグするなど、動作で表すこともできます。

また、直接会って祝う、手紙で、メールで、電話で、プレゼントで…伝えるシチュエーションも色々。

どんな方法であれ、心を込めて表現すれば喜んで受け取ってもらえますね。

人生に「salud(乾杯)」!

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

最近のスペイン語レッスン






PAGE TOP