スペイン語の感嘆文

¡Hola todos! みなさんこんにちは。今回のテーマは【感嘆文】、感動や驚きなどの気持ちを表現するフレーズのことです。

今回は、疑問詞を使った4つの感 嘆文のパターンをご紹介します。文法の型を身に付けて、ネイティブのような自然な会話を目指しましょう!

感嘆文

Taro : ¡Qué calor hace hoy! Estoy bañado en sudor.

今日はなんて暑いんだ!汗びっしょりだよ。

Juan : Sí. Y ¡qué humedad! Dicen que la temperatura va a llegar a 38 grados.

うん、湿気もすごいね。今日は気温が38度まで上がるんだって。

Taro : ¿En serio? Me da ganas de ir a la playa.

本当に?ビーチに行きたくなっちゃうなあ。

Qué + 名詞 / 形容詞 / 副詞

さまざまな品詞に使える感嘆文です。最もよく使われる感嘆文の文型とも言えるかもしれません。

上の会話文の太郎のセリフ ”¡Qué calor hace hoy!” やフアンのセリフ ”¡qué humedad!” にも使われていますね。

あとに動詞を続けることができます。ちなみに感嘆文では、疑問詞が使われていても疑問の意味はありません。

¡Qué hambre! 

お腹がペコペコだよ!

¡Qué guapa! 

なんて美人だ!

¡Qué rápido corre el tiempo! 

時間が経つのは速いなあ!

Qué + 名詞 + más /tan + 形容詞

形容詞が付いた名詞を強調する文型です。上の文型と同様に、あとに動詞を続けることもできます。

¡Qué fruta más rara! 

なんて変わったフルーツなんだ!

¡Qué vestido tan bonita lleva Laura! 

ラウラの着ているドレスはとってもきれいね!

Cómo / cuánto + 動詞

動詞を強調する文型です。 ”cuánto” を使用すると、量の多さをより強調しているニュアンスになります。良い意味か悪い意味かは、文脈で判断しましょう。

¡Cuánto echo de menos a mi familia!

ああ、家族が恋しい!

¡Cómo canta el niño! Tiene una voz de ángel.

その子の歌のうまさと言ったら!天使の歌声よ。

Qué de / cuánto 語尾変化あり+名詞

名詞を強調する表現です。数の多さを表す際に使われます。

cuánto” を使うときには、男性・女性名詞や単数・複数形に変化させるのがポイントです。

¡Qué de gente!

たくさん人がいるなあ!

¡Cuántos coches!

なんて数の車だ!

おわりに

いかがでしたか?スペイン語の感嘆文でした。

感嘆文は、スペイン語での会話でよく使われる表現です。相づちとしても出てくるので、すぐに文型が作れるように練習してみましょう。

使うときは、感情をたっぷりこめて言ってみてくださいね!

関連記事

  1. スペイン語特有の逆疑問符

    ¡Hola todos! みなさんこんにちは。今回のテーマは「逆疑問符」。初めてスペイン語を学ぶ人は…

  2. 前置詞”de, a, con, en”

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「前置詞de, a, con, en…

  3. スペイン語の”ir”

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「動詞ir現在形」。マリアとユリ…

  4. ストラテジー表現

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「ストラテジー表現」。聞き上手の…

  5. スペイン語の口語表現①

    ¡Hola todos! みなさんこんにちは。今回のテーマは【口語表現】です。教室や教科書ではあ…

  6. 動詞”pegar”の色々な使い方

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「動詞pegarの色々な使い方」。…

  7. スペイン語の”星座”

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「スペイン語の12星座」。マリア…

  8. スペイン語の口語表現②

    ¡Hola todos! みなさんこんにちは。今回のテーマは【口語表現】です。スペイン人ネイティ…

PAGE TOP