スペイン語の”仮定文”

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「仮定・条件を表現する」。

春が近づくと、ユリカとマリアはウキウキ気分です。早速二人の会話を覗いてみましょう。

もし~なら…

会話

María: Ya pronto estamos en primavera, ¡qué bien!

もうすぐ春ね。嬉しいわ!

Yurika: ¿Quieres hacer algo especial en esta nueva estación?

 新しい季節に、何か特別なことがしたい?

María: Si tienes tiempo, ¿por qué no viajamos juntas?

あなたが時間があるなら、一緒に旅行に行かない?

Yurika: Me gustaría. Si tuviera dinero, lo haría.

そうしたいけれどね。お金があれば行きたいのに。

María: Entonces hagamos una barbacoa al lado del río. Eso no cuesta mucho.

それじゃあ河原でバーベキューをしましょうよ。それならお金がかからないわ。

Yurika: Estupendo. Por cierto, ¿tenemos barbacoa?

いいわね。ところでバーベキューグリルを持っていたかしら?

María: La tiré hace tiempo. Si no la hubiera tirado, ahora no tendría que comprar otra.

ずいぶん前に捨ててしまったわ。捨てなければ新しく買わないで済んだのに。

Yurika: Preguntaré a mis amigos si tienen.

私の友達に持っていないか聞いてみるわね。

ワンポイント 

Si+直接法,直接法/命令法/接続法

単純な仮定

実現の可能性の高い仮定の場合、主節も従属節も直接法を使うことが多いです。

「もし~なら…なさいよ」というアドバイスは、従属節を命令形にします。

María: Hay tantos huevos que van a caducar mañana… ¿qué puedo hacer?

あした賞味期限が切れる卵がこんなにあるわ…どうしよう?

Yurika: Si tienes patatas, haz una tortilla.

ジャガイモがあるなら、トルティージャを作りなさいよ。

Si+接続法過去,直接法過去未来

ほぼ実現不可能な仮定

実現の見込みが薄い仮定文。「もし~なら…出来るのに」と、このような条件文を言われたら、逆に「出来ないと断っているのだな」と解釈しましょう。

María: Yurika, ¿puedes interpretar este poema alemán?

ユリカ、このドイツ語の詩を訳してくれる?

Yurika: Si supiera alemán, lo podría hacer… ¡lo siento!

ドイツ語が出来れば、やるのだけれど…ごめんなさい!

Si+接続法過去完了,過去未来完了

過去の事実に反する仮定

もう今さらどうにもならない「過去」の出来事について、実現されるはずのない可能性を仮想する表現。夢を追って語る「接続法」の過去完了形です。

María: Si hubiera aprendido inglés, habría buscado trabajo en el extranjero.

英語を身に着けていれば、外国で仕事を探せたのに。

Yurika: Todavía no es demasiado tarde. Puedes empezar a estudiar ahora.

まだ遅くないわよ。今からでも勉強できるわ。

Me gustaría~

~したいのだけれど

gustar」の過去未来「gustaría」を使った婉曲表現です。

過去未来形は条件文に使われるほか、「~したいのだけれど」と控えめな願望表現に便利です。

María: ¿Podría pedirte un favor? Me gustaría usar tu cámara digital.

あなたにお願いしてもいいかしら?デジカメを貸して欲しいのだけれど。

Yurika: Te la prestaría si no estuviera rota. Lo siento.

壊れていなかったら貸してあげるのだけれど。ごめんなさい。

つ・ぶ・や・き

活用も用法も、日本人には少し難しい「接続法」。条件文・仮定文はそんな「接続法」のオンパレードです。

とはいえ、現地では小さな子供も、バリバリ接続法を使いこなしていますね。やはり語学は「習うより慣れろ」なのです。

関連記事

  1. いろいろな間投詞

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「いろいろな間投詞」。マリアとユ…

  2. スペイン語の”peor”で表現

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「peor」を使った色々な表現。…

  3. スペイン語の”接続法過去・完了”

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「接続法過去・完了をしっかりマスター…

  4. スペイン語の1人称

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「一人称単数だけが不規則な動詞(現在…

  5. スペイン語の”muyとmucho”

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「muyとmuchoの使い分け」。…

  6. “dar”を使った色々な表現

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「darを使った色々な表現」。こ…

  7. スペイン語の単人称表現

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「単人称表現」。マドリッドも秋深…

  8. 意見を述べるスペイン語

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「意見を述べる文型」。マリアとユ…

PAGE TOP