スペイン語で曜日を使った面白慣用句!意外な使い方も紹介

    1. スペイン語単語・活用

    「曜日の名前を使う慣用句」について詳しく説明しています。記事は、キャラクターのマリアとユリカの会話を通じて、スペイン語の慣用句を教えています。

    例えば、「火曜日は厄日」、「頻繁に、年がら年中」、「うれしい金曜日」、「大騒ぎするほどのことではない」、「作戦決行日」などの表現が紹介されています。

    さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「曜日の名前を使う慣用句いろいろ」。

    マリアは上司とけんかをしてしまったようです。早速二人の会話を覗いてみましょう。

    火曜日は厄日

    María: Hay un dicho que dice “en martes ni te cases ni te embarques”. Hoy es día de mala suerte.

    「火曜日は結婚するな、船にも乗るな」っていうわよね。今日は厄日よ。

    Yurika: ¿Por qué dices eso? Hoy es martes, ¿te ha pasado algo malo?

    どうして?今日は火曜日だけど、悪いことでも起こった?

    María: He discutido con mi jefe, no me cae bien.

    上司ともめちゃったのよ。彼とは気が合わないわ。

    Yurika: Ah, aquel señor que me dijiste que llega tarde cada lunes y martes.

    ああ、あの頻繁に遅刻してくるって、あなたが言っていた人ね。

    María: Exacto. Ay… no quiero ir al trabajo mañana. Espero que ya pronto sea San viernes.

    そうよ。ああ、明日は仕事に行きたくない。早く週末目前の金曜になればいいのに。

    Yurika: Eso que pasa en tu oficina no es nada del otro jueves. Además, todo el mundo sabe que él es culpable, ¿verdad?

    そんなに心配することじゃないわ。皆、彼が悪いって分かっているんでしょう?

    María: Pues sí. A lo mejor voy a hablar con el director mañana.

    まあね。もしかしたら明日、社長に相談するかも。

    Yurika: Entonces, mañana será el día D. Que tengas suerte.

    じゃあ、明日は作戦決行日ってわけね。幸運を祈っているわ。

    ワンポイント

    cada lunes y cada martes 頻繁に、年がら年中

    スペイン語教室ESPA

    「全ての月曜と火曜日に」という直訳です。スペイン語の曜日(días de la semana)は月曜から始まります。

    María: ¿Quién te ha llamado?

    誰からの電話だったの?

    Yurika:Una amiga japonesa de mi clase. Ella me llama cada lunes y martes.

    同じクラスの日本人の友達よ。彼女は年がら年中私に電話をしてくるの。

    San Viernes うれしい金曜日

    直訳すると「聖なる金曜日」です。週末が目の前に迫っている嬉しい金曜日、ウキウキした気分で過ごせる金曜日、という意味で使われます。

    María: Comamos algo especial esta noche, celebremos el comienzo del fin de semana.

    今夜は何か特別な食事をしましょうよ。週末の始まりを祝いましょう。

    Yurika: ¡Disfrutemos de San Viernes!

    ウキウキ金曜日を楽しむわよ!

    No es nada del otro jueves 大騒ぎするほどのことではない

    スペイン語教室ESPA

    nada」は省略されることもあります。「そんなにたいしたことではない」という意味の口語表現です。

    María: Te has caído de la bicicleta. ¿No vas a ir al hospital?

    自転車で転んだのね。病院に行かないでいいの?

    Yurika: No es nada del otro jueves. Sólo me he asustado un poco.

    そんなに大げさなことじゃないわ。ちょっとびっくりしただけよ。

    Día D 作戦決行日

    英語の「D-day」をスペイン語に直訳した口語表現。何か事前に立てた計画を、思い切って実行する「Xデ―」に近いニュアンスです。

    María: Cuánto polvo… hoy tenemos que limpiar el piso durante todo el día.

    ホコリだらけね…今日は一日がかりでピソの掃除をするわよ。

    Yurika: Para este día he comprado muchos artículos de limpieza. Hoy es el día D.

    この日のために掃除道具をたくさん買ってあるの。今日は作戦決行日ね。

    つ・ぶ・や・き

    冒頭の「火曜日は結婚するな、船にも乗るな」はスペインならではの決まり文句。「13日の金曜日」のように、「火曜日は悪いことが起こる」という考え方です。

    「悪いことが起きたらに木製の物に触れて厄を落とす」のも、スペインならでは。所変われば、幸運・不運のタイミングもまちまち、といったところでしょうか。

    スペイン語を学んでいる方にとって、実際の会話の中で使われるフレーズを覚えることは非常に重要です。ぜひこのブログを参考にして、スペイン語の慣用句をマスターしましょう。

    使えるスペイン語をカフェで習得
    何度でも聞ける上達する1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    お申し込み

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます