スペイン情報

今どきスペイン、トップニュースは…!?③

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

時代が変わればニュースも変わる… 報道媒体の進化は、実に目まぐるしいものです。

ニュースメディアの種類

会話

さっそく今日の会話をのぞいてみましょう!

Yurika: Hace mucho tiempo que no compro periódicos ni revistas.

ずいぶん長いこと、新聞も雑誌も買っていないわ。

María: Hoy en día ya se pueden leer todas las noticias por internet, ¿verdad?

今やどんなニュースもインターネットで見られるからよね?

Yurika: Sí, con el desarrollo de internet la manera de ofrecer las noticias ha cambiado mucho.

マルチメディアの進化で、ニュースを受け取る手段もずいぶん変わったわよね。

María: Primero fueron los periódicos, luego la radio y la televisión, después la televisión en color… y ahora todo el mundo usa internet.

新聞だったのがラジオに、そしてテレビに。それからカラーテレビ。で、今じゃみんなインターネットを活用しているわけよ。

Yurika: Así no hace falta pagar para leer las noticias.

ニュースを読むのにお金を払う必要はないのよね。

María: Pero a veces no me bastan las noticias de internet. Echo de menos el tacto del papel de periódicos y revistas.

でも時々、インターネットニュースだけだと物足りないのよ。新聞や雑誌の、あの薄い紙の感触が懐かしくなるの。

Yurika: Ah, a mí también me pasa lo mismo. Me gusta sentir el olor del papel cuando leo la prensa.

ああ、私もそれは同じよ。紙面でニュースを読んでいるときの、紙のにおいがいい感じなのよね。

María: Con la tecnología de hoy no hay modo de transmitir olores ni sensaciones táctiles.

情報機器が発達しても、今の技術じゃまだ「匂い」や「感触」を伝達する方法はないのよね。

Yurika: Es verdad. Lo más que podemos hacer es imaginarnos esas sensaciones leyendo lo que escriben los periodistas.

その通りだわ。コラムニストや編集者が苦戦して、なんとか「イメージ」を伝えるのがせいぜいよ。

María: Al fin y al cabo, si uno quiere conocer algo de verdad no tiene más remedio que viajar y ser testigo de ese asunto.

結局、もし何かを本当に知りたいなら、唯一の方法は、その地を訪れて目撃者になるしかないのよ。

Yurika: Pero saber idiomas es necesario. También hay que tener mucho cuidado para evitar las zonas peligrosas.

語学力が必要よ。あと、危険地帯についての情報にも注意しなくちゃ。

María: Espero que algún día todos los rincones del planeta sean seguros. Por ahora seguiremos leyendo las noticias por internet.

この星のすべての場所が安全地帯になってほしいけれどね。今のところは、インターネットニュースを見続けるんだわ。

この一言で壁を超える

prensa

刊行物

新聞や雑誌など、報道のための印刷物全般を「prensa」といいます。「prensa rosa(ピンク刊行誌)」といえば、「ゴシップ誌」のこと。

revista de corazón」とも言いますね。

transmitir

伝える

送る行為全般を指しますが、「報道」「放送」「中継」など、ニュース番組の中でよく使われます。

風邪がうつる」「地位を受け継ぐ」といった意味でも使われ、英語の「broadcast(放送)」よりもはるかに広義です。

つ・ぶ・や・き

一昔前は出勤前のニュース番組や、通勤電車で読む新聞がニュースのよりどころでしたが… 最近ではもっぱら、インターネットがニュースのるつぼとなっているようです。

それでも、インターネットにはない独特の安堵感があるためでしょうか、 新聞や雑誌が無くなることはなく、今日でも多くの読者に親しまれています。

この先、インターネットに変わるニュース媒体は登場するのでしょうか…!?

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP