お風呂に関するスペイン語①

  1. スペイン語単語・活用

どこにいってもお風呂だけは譲れないのが日本人ですよね。海外のお風呂に日本と同じレベルを求めることはありませんが、どんな設備があるのかは気になるところ。

今回はそんな時に役立つスペイン語を見ていきましょう。

会話

Mana: Hoy si sudé a chorro. Necesito bañarme llegando a tu casa. ¿Me lo permites?

今日は本当に汗かいたわ。家に着いたら一番にお風呂に入っていい?

Sheyla: Claro que si. Te caería muy bien bañarte con agua fría asi te refrescas.

もちろんいいわよ。水を浴びたらリフレッシュするんじゃないかな。

Mana: No lo creo. Aunque tenga mucho calor yo siempre me baño con agua caliente.  ¿Lo tienes en tu casa?

それはないと思う。いくら暑くても私はいつもお湯を浴びるの。あなたの家お湯でる?

Sheyla: Si, no te preocupes. Pero ¿por qué siempre con agua caliente?

出るわよ、心配しないで。でもなんでいつもお湯なの?

Mana: Creo que es costumbre. Me he bañado unas veces con agua fría pero siento que no me limpio bien. Es una sensación muy rara.

習慣になってるだけよ。何回か水でお風呂をすましたことがあるけど、なんかきれいになった気がしないのよね。変な感じがするの。

Sheyla: Hablando de costumbre, ustedes se meten a la bañera, ¿verdad?

習慣で思い出したけど、あなたたちは浴槽に入るのよね?

Mis tíos que viven a la par de mi casa tienen una. Cuando quieras puedes ir con ellos.

うちの叔父の家に浴槽があるの。入りたくなったら行くといいわ。

Mana: Gracias. Cuando me haga falta bañarme asi voy a pedir que me preste.

ありがとう。どうしても入りたくなったらお願いしに行くわ。

お風呂に入るは日本独特の表現

海外では基本的にシャワーだけのところが多いので、お風呂に入る概念がちょっと違います。

スペイン語でお風呂に入るは bañarseですが、その他にもducharseを使う人もいます。ducha(シャワー)からきていて、シャワーを浴びる=お風呂に入るということになります。

もし誰かがducharseを使っていたら、シャワーのことを言っているとすぐわかります。

浴槽のことは bañeraまたはjaczzi(ジャグジー)でも通じます。

暑い所では水だけのシャワーが当たり前ということも多いので、宿泊する前はお湯(agua caliente)があるかも確認するといいでしょう。

おわりに

場所が変われば文化や習慣も変わると言いますが、日本でいうお風呂の常識と海外の普通はちょっと違います。

日本のお風呂が恋しくならないように、あらかじめメンタルを準備しておきましょう。

無料体験実施中!スペイン語なら、マンツーマンレッスン

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全なスペイン語を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(スペイン語勉強)

ESPAスペイン語教室de勉強

スペイン語の心の活動

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「心の活動を述べる文型」。心の活動を述べる文型いつも料理が大好きなマリア。でも今日は気が乗らな…

365日毎週届く無料のスペイン語メルマガ
開く(購読無料)