スペイングルメ・食文化

スペインのレストランで注文する②

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

春が終わったスペインは、もう夏の香り。日中はかなり暑く、夏定番のドリンクが飲みたくなりますね。

マリアとユリカはレストランでくつろいでいるようです。

ドリンクの種類

さっそく今日の会話をのぞいてみましょう!

会話

María: Ya estamos entrando poco a poco en la estación más calurosa…

だんだん一番暑い季節が始まってきたわね…

Me apetece un tinto de verano.

赤ワインのソーダ割りが飲みたいな。

Yurika: Yo quiero beber mucha sangría.

私はサングリアをたくさん飲みたい気分。

¿Sería demasiado pedirla en jarra?

デキャンタで頼んだら多すぎるかしら?

María: Me parece estupendo. Pedimos una jarra de sangría y la compartimos.

すごくいいと思うわよ。デキャンタを一つ頼んで、一緒に飲みましょうよ。

Yurika: Vale. Pensaba beber sólo una caña,

オーケー。本当はビール一杯にしておくつもりだったのよ。

pero viendo a la gente beber con alegría me entran ganas de beber más.

でもみんなが美味しそうに飲んでいるのを見て、私ももっと飲みたくなっちゃった。

María: A mí también. Bebamos y disfrutemos del buen tiempo.

私も同じ。たっぷりのんで、素敵な天気を楽しみましょう。

Yurika: La sangría se hace con vino tinto, ¿verdad?

サングリアって、赤ワインで作るのよね?

María: Sí, pero hay sangría de vino blanco también. Yo prefiero la de tinto.

そうね、でも白ワインのサングリアもあるわよ。でも私は赤のほうが好き。

Yurika: Ala, ¿qué es esto en la carta? ¿Clara…? No me suena.

あら、メニューに載っているこれは何?クララ…?聞いたことがないわね。

María: Es una mezcla de cerveza y gaseosa. Me gusta.

それはビールの炭酸水割りよ。私は好きよ。

Yurika: ¡Cuántas bebidas…! Quiero probarlas todas algún día.

たくさん飲み物があるのね…!いつか全部試してみたいわ。

María: Ja ja ja, cuidado. En verano se bebe demasiado.

ハハハ、気をつけなさいよ。夏は飲みすぎちゃうものね。

Yurika: No te preocupes, no bebo tanto diariamente.

心配しないで。毎日そんなに飲むわけじゃないから。

Normalmente bebo cerveza sin alcohol.

いつもはアルコールゼロのビールだけよ。

この一言で壁を超える

お勧めを聞く

Quiero beber vino rosado espumoso. ¿Cuál me recomienda?:ロゼの発泡酒を飲みたいのですが。どれがおすすめですか?

スペインのレストランでメニューを開くと…「vino tinto(赤ワイン)」や「vino blanco(白ワイン)」など、定番のワインは比較的分かりやすいのですが、ロゼがどこにあるのかわかりづらいことがあります。

じっくりとリストとにらめっこも良いですが、思い切っておすすめを教えてもらえばスマートですね。

お酒を飲みません

No puedo beber bebidas alcohólicas. Quiero beber cerveza sin alcohol:私はアルコールが飲めないのです。アルコールゼロのビールが飲みたいです。

「一緒に飲もう」と誘われたものの、実はアルコールが飲めない…そんな時は無理せずに、ノンアルコールを注文しましょう。

また、「車を運転して来たのでお酒を飲めない!」という時もありますね。

その場合は「Hoy no bebo porque he venido en coche.(今日は車で来たので飲まないのです。)」と告げれば大丈夫です。

つ・ぶ・や・き

美味しい食事やお酒は旅の楽しみの一つ…。くつろいでゆっくりと味わいたいものです。

スペインのレストランはドリンクの種類が豊富。一方で、ある程度知識がないと分かりづらいのも特徴です。

jerez(シェリー酒)」「caña(ビール一杯)」「aperitivo(食前酒)」「digestivo (食後酒)」…

jarra(ピッチャー)」「copa(グラス)」「botella(ボトル)」など、ドリンクの種類やサイズの呼称も独特です。

しっかりと確認して、スペインを美味しく楽しみましょう。暑い夏は「tinto de verano」が美味しい季節。おなじみの「赤ワインのソーダ割り」ですね。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP