スペイン体験

スペイン人とゲーム③

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

せっかくの寒村旅行も、騒音で台無し…。スペインにはまだまだ知られざるお祭りがあるようです。さっそく今日の会話をのぞいてみましょう!

泡祭りは子供の遊び?

Yurika: No puedo dormir… ¿qué es ese ruido que viene desde el otro lado del río?

眠れないわ…川の向こう側から聞こえてくる騒音は、何かしら?

María: Es la fiesta de la espuma; cada verano la gente de ese pueblo celebra esta fiesta.

泡だらけになるお祭りよ。毎年夏にあの村でやるイベントらしいわ。

Yurika: Qué ruidoso… y ¿qué hacen en esa fiesta?

なんてやかましいのよ…で、いったい何をやるお祭りなの?

María: ¿No sabes cómo es?

どういう感じか知らないの?

Viene una máquina de la que sale un montón de espuma, y la gente baila con música a todo volumen y bebe como si estuvieran en la bañera.

泡を大量に作る機械がきて、湯船のような泡につかって大音量の音楽で踊りながら、お酒を飲んだりもするのよ。

Yurika: ¿Cómo pueden montar algo así solo por la espuma? Es como un juego de niños.

泡だけでどうしてそんなに盛り上がれるのよ?まるで子供の遊びじゃないの。

María: Sí, es como la tomatina pero con espuma, muchísima espuma. ¿Por qué no vamos a verla un rato?

そう、ちょうど泡でやるトマト祭りみたいなものね。それも大量の泡で。ちょっと行ってみない?

Yurika: Mejor no. Hemos venido aquí de viaje buscando la tranquilidad, pero eso es todo lo contrario.

やめておくわ。静かな場所で過ごしたくて、ここに旅行に来たのよ。でもこれじゃ逆だわ。

María: Pues, es verdad… lo peor es que aún son sólo las 2 de la noche.

まあ、そうだわね…もう夜中の2時なのにね。

Yurika: Seguro que mucha gente de este pueblo no puede dormir esta noche.

ぜったい今夜は、眠れない村人がたくさんいるわよ。

María: Nunca volveremos aquí durante el verano. No quiero jugarme la vida mañana en la carretera, muerta de sueño.

二度とここに夏の旅行では来ないわよ。明日運転するのに、眠くて危ない目にはあいたくないわよ。

Yurika: La oficina de turismo de aquí decía que era un “paraíso natural”. Esto es publicidad engañosa.

ここの観光案内所は「大自然の楽園」なんて謳っているけれど、広告が嘘だわ。

María: Bueno, disfrutemos de nuestra última noche en este pueblo sin dormir.

しょうがない、この村での最後の一晩を、徹夜で楽しみましょう。

この一言で壁を超える

es juego de niños

とるにたらない

直訳すると「子供のゲーム」ですが、転じて「とるに足りないこと」という意味があります。

最近のスペインの若者の間では、「泡(espuma) だらけになってどんちゃん騒ぎをする」というイベントも人気。

たかが泡ですが…お酒を飲んで音楽のボリュームを上げると、何でも盛り上がれるようです。

Jugarse la vida

危険に身をさらす

「命でゲームをする」、つまり「命がけの危険な思いをする」という意味。

物理的な危険以外にも、「リスキーなビジネスをする」「無理なことを少しの可能性に賭けて実行する」という表現にも使われます。

シンプルに宝くじなどの賭け事をするときは「jugar a la lotería」と言います。

★つ・ぶ・や・き★

juego(ゲーム)」 という単語、熟語としても用途が色々です。

jugar sucio(きたないゲームをする)」→反則をする

dar juego(ゲームを与える)」→どんちゃん騒ぎをする…などなど。

直訳の意味が分かっていれば、少し想像力を膨らませて使いこなせそうな熟語ばかりですね。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

おすすめスペイン語レッスン

最近のスペイン語レッスン

PAGE TOP