スペイン語の比喩表現「まるで~のように」

  1. スペイン語単語・活用

「まるで絵画のように美しい景色が広がっていた」「まるで悪夢を見たかのようなひどい体験をした」

このように「まるで~のように」と何かを例えるにはどのように表現するのでしょうか。今回は仮定法の中でも非現実的な比喩を表すスペイン語を学んでいきます。

スペイン語の比喩表現「まるで~のように」

会話

~レストランにて~

Ana:¿Qué será esto? Parece como si fuera una piedra pero, ¿se podrá comer?

これ、なんだろう。石みたいな見た目だけど、食べられるのかな。

Miguel:Es patata. Es muy aromático y está muy rico.

それはジャガイモだよ。香ばしくて美味しいよ。

Ana:¿Qué es eso? Parece un pastel de arroz, pero no lo es, ¿verdad?

それはなに?大福みたいだけど、まさかモチではないよね。

Miguel:Es queso. Dentro tiene crema.

これはチーズだよ。中にクリームが入っている。

Ana:Ah. Es un menú muy sofisticado. La presentación también es muy original. Y el interior del restaurante es muy elegante. Parece como si estuviéramos cenando en un restaurante con tres estrellas Michelin.

へぇ。どれもおしゃれなメニューね。盛り付けも斬新。店内もかっこいいし、まるで三ツ星レストランで食事をしているみたい。

Miguel:A que sí. Pero no es caro.

でしょ?でも、値段は高くないんだよ。

Ana:Por eso es tan popular y es tan difícil hacer una reserva.

だから人気で予約がなかなかとれないのね。

Miguel:Sí. El chef de este restaurante tiene una cafetería aquí cerca, pero allí parece como si estuvieras en un laboratorio. Los recipientes y la decoración son muy interesantes.

そうなんだ。ここのシェフがやっているカフェが近くにあるのだけど、そこは理科の実験室にいるような雰囲気で、器やインテリアが面白いんだ。

Ana:Me gustaría ir a esa cafetería también.

そのカフェにもぜひ行ってみたい!

スペインの青緑色の背景に小石の列。

ここに注目!

como si fuera una piedra

まるで石のようである

fuera は動詞ser の接続法線過去形です。

このように、como si + 接続法線過去形 で「まるで~のように」という表現ができます。

como si estuvieras en un laboratorio

まるで実験室にいるよう

estuvierasは、動詞estar の接続法線過去形です。会話の中の文では一般的な事柄を示しているため、二人称になっています。

como si estuviéramos cenando en un restaurante con tres estrellas Michelin

まるで三ツ星レストランで食事しているよう

estuviéramos cenando は、動詞cenar の接続法現在進行形です。cenar の現在分詞に estar の接続法を線過去形にして組み合わせています。

帽子をかぶった 2 人の少年がスペイン (スペイン) の湖を見下ろす木製の手すりに座っています。

「まるで~のように」仮定を表すスペイン語

como si + 接続法線過去形

Se llevan tan bien como si fueran hermanos.

彼女と彼はまるで兄妹のように仲がいい。

Los niños están tan asustados como si hubieran visto un fantasma.

子供たちはまるでオバケでも見たかのように驚いた。

Sabe tanto de la cultura japonesa como si hubiera nacido y crecido en Japón.

彼はまるで日本で生まれ育ったかのように日本文化について詳しい。

おわりに

「まるで~のように」という比喩表現は仮定法の中でも非現実的な状況や想像上の事柄を表現するために使用されます。「como si」に接続法の過去形を組み合わせて使います。また、接続法の過去形は動詞の活用形であり、一般的な事柄を示す場合は二人称形が使われます。

実際に起こった事実や存在していることではない比喩であるため「接続法になる」というのが今回のポイントです。

「まるで~のように」と言い表す時に使う接続法線過去形の活用をしっかり覚えておきましょう。

スペイン語が話せるようになりたい!
たった1回の無料体験でスペイン語がグンと上達できる

まずは、無料体験

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます